2012年3月末、京都市動物園に行った(1)

2012年4月7日

ヤブイヌ@京都市動物園

2012年3月末に、京都市動物園に行ってきた。出張のついで。前回来たのが2010年3月だから、2年ぶり2回目の来園。写真はヤブイヌ。いやー、ヤブイヌがこんなにかわいいとは。

京都市動物園、前回来たときは「大きく変わります」と発表したときで、今回行ったら新しい施設がかなり増えていた。まだまだリニューアルの工事中で、全部完成するのは2015年なのかな。また来よう。

レッサーパンダからのお願い@京都市動物園

これはレッサーパンダ舎にあった「レッサーパンダからのお願い」。ちょっといいなと思ったので紹介する。

やってほしいこと!

  • デジタルカメラや携帯電話などによる撮影
  • インターネットやブログへの情報の書き込み
  • 不思議に思ったことを自分で調べてみる
  • ガラスに穴が開くほど動物を観察する

やってほしくないこと

  • 石やお菓子などの投げ込み
  • ガラスを叩くなど動物を驚かすようなこと

かわいい大好きなレッサーパンダからのお願いなので、ちゃんとブログに書いたよ! こういう「お願い」とかの取り組みって、地味だけど、大事なこと。子供たちはこれを見たら、結構ちゃんと読んでたしね。声に出して一言一句読んだりしてる。春休みなので、子連れの親子が多かった。

レッサーパンダ「古都(コト)」@京都市動物園

レッサーパンダの「古都(コト)」ちゃん。レッサーパンダ舎はリニューアルされてた。古都ちゃんは木に登ってた。

レッサーパンダ「茶々(チャチャ)」@京都市動物園

レッサーパンダ「茶々(チャチャ)」。この子はおじいちゃんで、なんか味があるというか、独特の風格があって、いいね。

京都市動物園の自動販売機

これは、動物園の外側においてあった自動販売機。キリンのイラストがかわいい。これ、子供が見たら「買って!」って言いたくなるよね。実際、女の子が「かわいいー」ってはしゃいでた。園内の自動販売機にも違う動物のイラストが描かれていて、とてもいいなと思った。どうもこのイラストそのものは、園内のスタッフによるものらしい。

蹴上駅の初代アニマル駅長モモタロウ

最寄り駅は蹴上駅なんだけど、京都市動物園を盛り上げようと「アニマル駅長」の選挙をやっていて、初代アニマル駅長にはニシローランドゴリラの「モモタロウ」が選ばれたみたい。この子、上野動物園出身なんよね。

ニシローランドゴリラ「モモタロウ」@京都市動物園

そのニシローランドゴリラ「モモタロウ」。いまや一児の父親。去年12月に生まれた子は、日本の動物園で生まれたゴリラ同士の初めての子。

蹴上駅の京都市動物園のマーク

蹴上駅の構内には、至るところに動物園のモチーフがある。

蹴上駅の京都市動物園のポスター

蹴上駅の京都市動物園のポスター

蹴上駅の京都市動物園のポスター

動物のポスターも、相当の種類と数が貼られていた。それも、それぞれの動物の「名前」、たとえばアジアゾウなら「美都(ミト)」さん、ライオンは「ナイル」と、名前を覚えてもらおうという取り組みがかいま見れた。

これは園内の動物紹介のパネルでも同じで、かなりの種類の動物で、動物の紹介だけではなくちゃんと個体それぞれの写真やイラストに名前を書いていた。「名前を覚えてもらう」というのは大事な取り組みと僕も思っていて、いいよね、これ。

京都市動物園のレッサーパンダの手ぬぐい

お土産で買った、レッサーパンダの手ぬぐい。

ヤブイヌが相当かわいくて、ヤブイヌのお土産を何か買おうと思ったんだけど、それほどなくて(いや、いいのあったんだけど、2,000円強の扇子はちょっと考えるな)、ちょっと残念。

また行きたい。

京都市動物園に行った(2)」に続く。

京都市動物園

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]