2012年12月23日、多摩動物公園へ(砥夢くんに会いに)

2013年2月16日

アフリカゾウの子ども「砥夢(トム)」くん@多摩動物公園

2012年12月23日、多摩動物公園へ行ってきた。愛媛県のとべ動物園からアフリカゾウの砥夢(とむ)くんがやってきたので会いに、そしてクリスマスで動物たちにいろいろプレゼントをあげると聞いて。

アフリカゾウの子ども「砥夢(トム)」くんと「チーキ」@多摩動物公園

砥夢くーん。後ろは乳母役のチーキさん。

アフリカゾウの子ども「砥夢(トム)」くん@多摩動物公園

アフリカゾウの子ども「砥夢(トム)」くん@多摩動物公園

アフリカゾウの子ども「砥夢(トム)」くんと「チーキ」@多摩動物公園

砥夢くん、ゆっくり慣れていこうか。

アフリカゾウ舎のバオバブの樹(もちろん本物ではない)ののぞき窓から見ていたら、砥夢くんが「なにー?」と鼻で挨拶してきた。ものすごくうれしかった。この写真(下↓)を撮った直後に。

アフリカゾウの子ども「砥夢(トム)」くん@多摩動物公園

きゃー砥夢くんー!と、窓のこちら側から精一杯手を振っていたので、鼻で挨拶してきたときの写真はもちろん僕は撮れず。でもうれしい。

ちょうど相方さんはそのとき放飼場側にいて、たまたまこのときの様子を撮影していた。

アフリカゾウの子ども「砥夢(トム)」くん@多摩動物公園

砥夢くん、マキタニさんに挨拶するの図(↑相方さん撮影)。のぞき窓の向こう側に僕がいます。

チーター「リリー」@多摩動物公園

チーターのリリーさん。モデル立ち。

アミメキリン@多摩動物公園

この日はクリスマス前ということで、動物たちにはいつもと少し違うスペシャルなごはんやおやつが用意。これはアミメキリンのごはん。いつもと違う「シラカシ」の枝とのこと。

アミメキリン@多摩動物公園

アミメキリンさん「おや、いつもとちょっと違う」

アミメキリン@多摩動物公園

群がる。右下に背の小さい子が写ってるけど、子供のユリアちゃん。実はこのエサのかごはユリアちゃんには背が届かなくて、いつもはここには食べに来ないらしいんだけど、今日は何か特別なものを感じて来たらしい。

アミメキリン@多摩動物公園

でもユリアちゃんには届かない(左)。

アミメキリン@多摩動物公園

ユリアちゃん……。

アミメキリン@多摩動物公園

「下に落ちてないかしら」(左)

アミメキリン@多摩動物公園

「……」

アミメキリン@多摩動物公園

「わたしもほしいな」

アミメキリン@多摩動物公園

「わたしもー」

写真にはうまく撮れなかったけど、大人キリンさんからのおこぼれをなんとかいただいていた。とりあえずよかった。来年は背が届くといいね。

マレーバク@多摩動物公園

マレーバクさん。

スイギュウ@多摩動物公園

いつも貫禄あふれるスイギュウ氏。

ムフロン@多摩動物公園

ムフロン君。

オランウータンの「キキ」母さんと赤ちゃんの「リキ」@多摩動物公園

オランウータンの「キキ」と赤ちゃん!

オランウータンの「キキ」母さんと赤ちゃんの「リキ」@多摩動物公園

「へへっ」

オランウータン@多摩動物公園

オランウータンにもパンでできたクリスマスケーキを。

レッサーパンダ@多摩動物公園

レッサーパンダには、大好きなリンゴをツリーにぶら下げて、そしていつもあげないイチゴも。でも、超慎重派のレッサーパンダたちは、イチゴにはいっさい手をつけず……。

レッサーパンダ@多摩動物公園

「だってリンゴがいいんだもん」

レッサーパンダ@多摩動物公園

「リンゴ、リンゴ……」

多摩動物公園 20121223 – a set on Flickr

多摩動物公園公式サイト – 東京ズーネット

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]