いしかわこうじさんの「ふねくんのたび展」と絵本

2013年10月26日

2013年9月14日、市ヶ谷のドットDNPのデジタルえほんミュージアムで開催されていた、いしかわこうじさんの「ふねくんのたび展」に行ってきた。

いしかわさんの奥さんと親しくさせていただいていて、いつか作品をちゃんと見たり感じたいなと思っていて、思い立って行ってきた。ちょうどワークショップが開催されている日だったらしく、いしかわこうじさんにほんの少しだけご挨拶できたぐらいだったけれど、展示されているものも楽しんできた。

ふねくんと記念撮影ができたので、写真。ピントぼけちゃってるけど。

絵本も結構置いてあっていつか見せてもらった。僕らが小さい頃に見ていた絵本と違って、ページにいろんな仕掛けがあったり、広げたりたたんだり、いろんな表現をしていておもしろい。おもしろいから買おうと思っていたら、後日いしかわさん夫妻から送っていただいた。ありがとうございます!

「どうぶつもようでかくれんぼ」と「とりのもようでかくれんぼ」。ページをめくりながら、隠れている動物や鳥をイメージする絵本。すてき。

しかも、名前付きのサイン入り。うれしい……。

8月に出たこの「とりのもようでかくれんぼ」の絵本、一番最後に登場するのが「オオハシ」さんなんだけど、いしかわさんが僕たちが撮ったオニオオハシの写真を見たのがきっかけで、オオハシを絵本の一番最後にすることになったのだとか。

オニオオハシ@松江フォーゲルパーク

このあたりの写真かな。
オニオオハシに餌をあげました!@松江フォーゲルパーク | 近頃
9月に松江フォーゲルパークに行ってきた(オニオオハシに餌をあげてきた) | sundaysoundtrack

僕も、この松江フォーゲルパークでオニオオハシの大ファンになった。かわいいんよこいつ。

ということで、ありがとうございました。

絵本作家いしかわこうじ Gallery of KOJI ISHIKAWA

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]