興福寺仏頭展に行ってきた

2013年12月29日

20131027_buttouten_01

2013年10月下旬、東京藝術大学大学美術館まで、興福寺仏頭展を見に行ってきた。

いやー、板に彫られた木彫彫刻も、木造の彫刻もすごくかっこよかったし、「銅造仏頭」もすてきだった。銅造仏頭の白鳳の貴公子さまは、見ているとゾクゾクしてきて、こちらが何か見透かされているような気分になって心が動かされた。なんというか、仏様ってそういう力があるよね。

20131027_buttouten_02

せっかくなので、東京芸大の校門の看板を写真に撮ってきた。

興福寺創建1300年記念 国宝 興福寺仏頭展(終了しています)

[Ad]

[Ad]