サントリー美術館で開催の「天上の舞 飛天の美」を見に行く

2014年1月13日

「天上の舞 飛天の美」

2014年1月12日、サントリー美術館で開催されている「平等院鳳凰堂平成修理完成記念 天上の舞 飛天の美」の展覧会を見に行く。いやー、これ、見たかった。仕事も一段落したので、意気揚々と。

平等院鳳凰堂は、大阪に住んでたときに一度見に行っている。そのときも空を飛び楽器を奏でる皆様の像をひととおり見てるんだけど、もっと間近で見られるというので、行ってきた。連休の日曜日なので、朝イチを狙って開館前から並ぶ。僕らの後には結構並んでいた。

入館早々、そそそと第3展示室まで進み、飛天の皆さまや楽器を奏でる菩薩像さまたちをほぼ独り占め。皆さますごく穏やかで楽しそうな顔をしてらっしゃって、見ているこちらもニコニコしてしまう。とても楽しい気分。

雲中供養菩薩像の模刻像を実際に触れられる「結縁(けちえん)」も、並ばずに。ありがたくおみ足を触らせていただいた。

いや、すごく楽しかった。もう一度平等院に行かないと。僕らが行ったときにはすでに修理が始まったばかりの頃で囲われていたので、ちゃんともう一度見ないと。

クリアフォルダとピンバッジを購入。そういや平等院のミュージアムショップも、すてきなデザインのものがいっぱいあって楽しかったんよなあ。

平等院鳳凰堂平成修理完成記念 天上の舞 飛天の美 サントリー美術館

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]