新幹線の駅が一番多い都道府県は?

2014年1月13日

新幹線の駅が一番多い都道府県はどこだろう?と思って調べてみたら、意外に面倒だった。

まず、北陸新幹線が2015年春に開通予定、北海道新幹線が2016年春に開通予定だということ。もうひとつは、山形新幹線や秋田新幹線といった「ミニ新幹線」は、法律上は新幹線ではなく「新幹線車両が走行する在来線」というもの。これを踏まえてちゃんと数えてみた。

で、結論を最初に書いておくと、新幹線の駅が一番多い都道府県は、2014年の時点では岩手県の7駅。2015年には北陸新幹線が延伸して、新潟県も7駅になる。

追記。北海道新幹線が開通しても状況に変わりはなく、岩手県と新潟県が7駅でトップ。追記終わり。

7駅の都道府県

岩手県(7駅)

一ノ関、水沢江刺、北上、新花巻、盛岡、いわて沼宮内、二戸(すべて東北新幹線)

新潟県(2015年に7駅)

越後湯沢、浦佐、長岡、燕三条、新潟(以上、上越新幹線)
上越妙高、糸魚川(以上、北陸新幹線)

6駅と5駅の都道府県

以下、6駅や5駅の都道府県。

静岡県(6駅)

熱海、三島、新富士、静岡、掛川、浜松(すべて東海道新幹線)

福岡県(5駅)

小倉(山陽新幹線)
博多(山陽新幹線、九州新幹線)
久留米、筑後船小屋、新大牟田(九州新幹線)

広島県(5駅)

福山、新尾道、三原、東広島、広島(すべて山陽新幹線)

山口県(5駅)

新岩国、徳山、新山口、厚狭、新下関(すべて山陽新幹線)

長野県(2015年に5駅)

軽井沢、佐久平、上田、長野(現在の長野新幹線)
飯山(北陸新幹線)

余談

調べていてちょっとおもしろかったこと。

  • ミニ新幹線を含めると、山形県が10駅で1位、岩手県が8駅で2位になる
  • 九州新幹線は、福岡県(博多駅)から佐賀県(新鳥栖駅)に移り、再び福岡県(久留米駅)に入る
  • 茨城県は10キロほど古河市を新幹線が走っているが、残念ながら茨城県に新幹線の駅はない

ちなみに、1駅しかない都道府県は、大阪府(新大阪)、京都府(京都)、滋賀県(米原)、岐阜県(岐阜羽島)、佐賀県(新鳥栖)、石川県(金沢)。ただし、北陸新幹線は延伸予定なので、少し遠い将来には変わりそうな感じ。

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]