2014年上野動物園の「真夏の夜の動物園」ではハシビロコウ先輩も大人気

2014年8月10日

ハシビロコウ@上野動物園(真夏の夜の動物園)

「お静かに」

上野動物園の「真夏の夜の動物園」、2014年のメインイメージがハシビロコウということもあってか、初日の8月8日に行ったときはハシビロコウの展示場に人が群がっていました。ちょうど見やすい位置にハシビロコウがいらっしゃったからなのですが。

ハシビロコウ@上野動物園(真夏の夜の動物園)

ハシビロコウ@上野動物園(真夏の夜の動物園)

「動かない鳥」と皆さんの口から聞こえてきて、ハシビロコウは上野動物園でも人気の鳥なのですが、それでも意外に動きます。この夜も、途中でバザバサと飛んで展示場を旋回して別の位置に移動した際、「ワー」とまた歓声が上がって人がさらに群がる、といったことがありました。

ハシビロコウ@上野動物園(真夏の夜の動物園)

で、この日の目的は明るい中でのアイアイの写真を撮ること。その様子はこちら。
上野動物園の「真夏の夜の動物園」で、アイアイの写真を撮ってきた

2014年の上野動物園の営業時間が延長する「真夏の夜の動物園」は、2014年8月9日(土)から8月17日(日)まで。最終入園受付は19時までで、20時閉園です。

期間中にもう1回行く予定。

上野動物園公式サイト – 東京ズーネット

ちなみに、多摩動物公園の20時まで開園の「サマーナイト@TamaZoo 2014」は8月すべての土日と8月13日(水)から8月15日(金)、葛西臨海水族園の20時まで開園の「Night of Wonder──夜の不思議の水族園」は8月13日(水)から8月16日(土)です。

[Ad]

[Ad]