Ron Sexsmith本人によるYouTube「歌ってみた」アカウントが素晴らしすぎる

2015年4月5日

Ron Sexsmith(ロン・セクスミス)本人による「歌ってみた」YouTubeアカウントがあるのを以前知って、ときどき楽しんでいるんだけど、やっぱりこれ、素晴らしい。Ron Sexsmithが、自分の好きなアーティストの曲のカバーを、自宅なのかプライベートスタジオの一部屋なのか、そういった場所で録った動画をYouTubeにアップしている。冒頭の動画は、The Lovin’ Spoonful「Do You Believe in Magic?」のカバー。

YouTubeのチャネル名(アカウント名)は「Rawnboy」。

Rawnboy – YouTube

カバーするアーティストによっては、ときどき仮装して(変装して)演奏しているのが笑える。

わかりやすいものを紹介すると、例えばこれはマドンナの「Material Girl」のカバー。マドンナに扮しているんだけど、ロンさん、怖い……。

これはエルトン・ジョンの「Sad Songs」のカバー。黄金期のステージ上のエルトン・ジョンに扮している。

どの曲も、ロン・セクスミスが演奏すると、ロン・セクスミスっぽくなってしまうのはすごいなあと思う。また、選曲がとてもいい。ロン・セクスミスが好きなアーティストの曲は、多くの彼のファンがきっと好きな曲。どハマりする。直近のカバー曲から拾ってみても、The Kinks、Bob Dylan、The Smith、Paul Anka、Donovan、Joni Mitchell、他にもThe Beatlesや各メンバーのソロ、The Police、Talking Heads、The Ramonesなどなど。ジュークボックスとかラジオ番組のよう。

ちゃんと紹介しておくと、ロン・セクスミスのオフィシャルのYouTubeアカウントはこちら。チャネル名(アカウント名)は「OfficialRonSexsmith」。
Ron Sexsmith – YouTube

3月下旬に発売された新しいアルバム『Carousel One』も、安定したロン・セクスミス節。

Carousel One
Ron Sexsmith(ロン・セクスミス)
アマゾンで詳しく見る

20150405_ronsexsmith

[Ad]

[Ad]