豪徳寺の招き猫「招福猫児」にお世話になることにした

2015年12月6日

11月初旬、豪徳寺に行ってきた。「招き猫」の発祥の地ともいわれるお寺。井伊直孝が旅の途中、お寺の門の前で猫の手招きによってお寺で休憩をしたら豪雨になり、しのげることができたことがきっかけだとか。

お寺では「招福猫児(まねきねこ)」をいただくことができて、その後に願いが成就した「招福猫児」はお堂の横にたくさん奉納されている。

僕も「招福猫児」を1ついただいてきて、お願い事をした。近く豪徳寺さんにちゃんと連れて行けますように。

招き猫百科
日本招猫倶楽部 (編集)
アマゾンで詳しく見る »

[Ad]

[Ad]