小川こはくさんというジャズのオルガニスト

2017年9月2日

小川こはく

2017年8月19日、錦糸町まですみだジャズフェスティバルを見に行く。昼に到着して、さてどこから行こうかねと思ってると、すぐ右側の路上からオルガンとベースのいい感じの演奏が聴こえてくる。ふらふらーと音のなる方を見に行くと、2人組と勝手に思ってたら、小さな女の子が1人でハモンドオルガンを弾いててびっくりした。

小川こはくさんというらしい。なんと10歳。小学5年生?

4歳からピアノ、7歳からオルガンを習ってるらしい。ちょうどステージが始まったばっかりのようで、40分のステージのうち30分ほどを最後まで見た。よかった。すごいよ、小学生がストリートジャズフェスティバルで40分のオルガンのステージよ。

短いけれど、ちょっと撮ってみた。縦動画だけど。

すごくいい演奏だった。ギャラリーも30人ぐらいかな、みんな熱心に聴いてた。

相方さんと、すごいねーとか、どんな環境でこんなすごい小学生になるんだろねやっぱり親の影響なんかね、あ、向こうの女の人はお母さんやね、妹さんもいるね、とか話してたら、その妹さんが僕らのすぐ左前の男の人にすり寄ってきて、うわ目の前にお父さんいたわとちょっと焦った。

来年、小川こはくさんが出たらまた見たい。楽しみ。

YouTubeに2016年のどこかの楽器フェアでの小川こはくさんの演奏動画があった。

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]