出光美術館まで仙厓の展覧会「大仙厓展」を見に行ってきた

出光美術館まで、仙厓の展覧会「大仙厓展―禅の心、ここに集う」を見に行ってきた。とてもグッと来た。たぶん今年に見た展覧会で一番。

仙厓の絵は、一度どこかで見ていると思うんだけれど、ちょっと思い出せない。ゆるい禅画。最近やっと気が付いたんだけれど、僕はたぶん仏教周辺の文化が好きなようで、仏像も好きだしお寺も好きだし、お坊さんの説教も好きだ。

続きを読む 出光美術館まで仙厓の展覧会「大仙厓展」を見に行ってきた

サントリー美術館まで「鈴木其一」の展覧会を見に行った

サントリー美術館まで鈴木其一の展覧会「鈴木其一 江戸琳派の旗手」を見に行ってきた。

琳派の絵は好きで、でもたぶんよく知っているのは尾形光琳の作品が中心で、そこまで知らないはずの鈴木其一の作品。でも、とてもよかった。思った以上にすごく良くて、勢いで図録も買った。たぶん今年見た展覧会で1番か2番。この後日に「大仙厓展」を見てそれも良かったので、それで一、二位を争う感じ。

続きを読む サントリー美術館まで「鈴木其一」の展覧会を見に行った

展覧会「木々との対話」での土屋仁応さんの彫刻作品が素晴らしすぎた

2016年9月17日、東京都美術館の開館90周年記念展「木々との対話──再生をめぐる5つの風景」へ行ってきた。その中の土屋仁応さんの彫刻作品が素晴らしすぎた。

続きを読む 展覧会「木々との対話」での土屋仁応さんの彫刻作品が素晴らしすぎた

藤城清治の影絵展「光と影は幸せをよぶ」に行った

2016年9月3日、藤城清治さんの影絵展「光と影は幸せをよぶ」に行ってきた。場所は教文館。

いつもいつも美しいなと思う。いつか那須高原の藤城清治美術館に行きたい。

藤城清治影絵展「光と影は幸せをよぶ」のご案内 | 教文館エインカレム

横須賀美術館まで「自然と美術の標本展」を見てきた

2016年8月6日、横須賀美術館まで「自然と美術の標本展」を見てきた。実物とアートの両方が入り交じった「標本」もとてもおもしろかったけれど、横須賀美術館そのものもとてもすてきだった。

とにかくすてきなロケーション! 目の前が海!

その海を一望する美術館。前面にレストラン。これは気持ちいいよなー。

続きを読む 横須賀美術館まで「自然と美術の標本展」を見てきた

万博記念公園の国立民族学博物館に行ってきたので、写真を延々とアップするよ

20160710_minpaku_23

先日、大阪に仕事で行ったときに、万博記念公園にある国立民族学博物館に行ってきた。行きたかった場所の一つ。

国立民族学博物館(通称みんぱく)は、博物館の機能を持った文化人類学と民族学の研究所。世界各国の文化や民芸品や宗教的なものの展示が見られる。

大人になったいま見ると、受け止め方全然違う。とんでもないボリュームの展示内容と迫力で、世界の民族の文化の多様性や力強さや生命力のようなものを、ビシバシと感じて圧倒される。今回閲覧としては2時間ほど滞在したと思うけれど、全然時間が足りない。数年前にも行っているんだけれど、そして小さなときにも何度か行っているはずなんだけれど、もっと1日中滞在してみたい。

ということで、ほとんど何も解説できないけれど、撮ってきた写真をただアップしてみる。国立民族学博物館の展示物は撮影OK(一部の特別展などの展示物を除く)。行く際は周囲の人の迷惑にならないように撮影すること。

続きを読む 万博記念公園の国立民族学博物館に行ってきたので、写真を延々とアップするよ

ちひろ美術館・東京まで「村上春樹とイラストレーター」展を見てきた

2016年7月24日、ちひろ美術館・東京まで「村上春樹とイラストレーター」展を見てきた。ちひろ美術館・東京は家から近くて、近所に美術館があるのはすてき。

会場の部屋にジャズが流れてて、展覧会でジャズがかかっているのは珍しいなと思った。なんでも和田誠と村上春樹セレクションのジャズCDだそう。いいよね、こういうの。

続きを読む ちひろ美術館・東京まで「村上春樹とイラストレーター」展を見てきた