2か月ぶりの動物園

ホンドテン@井の頭自然文化園

2015年3月14日、井の頭自然文化園に行ってきた。2か月ぶりの動物園。久しぶり。ずっと「きちじょうじZOO展」の準備やら仕事などをしていて、来られなかった。

写真は冬毛のホンドテン。寝起き?のような感じで、隅っこで顔を上げているところ。

続きを読む 2か月ぶりの動物園

山梨県立美術館と甲府市遊亀公園付属動物園に行ってきた(2014年11月15日)

2014年11月15日、山梨県の甲府まで、山梨県立美術館と甲府市遊亀公園付属動物園に行ってきた。一番の目的は、山梨県立美術館で開催中の佐伯祐三の展覧会「佐伯祐三とパリ」を見に行くこと。初の山梨。

冒頭の写真は、山梨県立美術館の庭に展示されている岡本太郎の「樹人」という作品。庭にはさまざまな数多くの彫刻が展示されている。

続きを読む 山梨県立美術館と甲府市遊亀公園付属動物園に行ってきた(2014年11月15日)

多摩動物公園のエゾヒグマの「ミチ」さん、ゆっくりお休みください

エゾヒグマの「ミチ」おばあちゃん@多摩動物公園

2014年9月9日に、多摩動物公園のエゾヒグマの「ミチ」さんが亡くなったとのニュース。

エゾヒグマの「ミチ」が死亡しました | 東京ズーネット

多摩動物公園に朝イチに行って、ライオンバスに乗らなければ、大抵は一番最初にミチさんのところに会いに行って、挨拶して、その後にマレーバクを見て、そこからゆっくりとレッサーパンダに向かう、というのがよくあるコースなんだけど、なぜかミチさんが好きだった。おばあちゃんなので、動きもゆっくりしているし、朝からよく水風呂に入って「気持ちいいねえ」とゆったりしていたり。

春から足を悪くして表に出していないと聞いていて、心配していた。残念。今年、会ったかなあ。3月下旬に行ったときは見なかったように思うし、1月に行ったときも会えたかどうか覚えていない。

ミチさん、どうぞゆっくり休んでください。

続きを読む 多摩動物公園のエゾヒグマの「ミチ」さん、ゆっくりお休みください

上野動物園の「真夏の夜の動物園」で、アイアイの写真を撮ってきた

アイアイ@上野動物園

2014年8月9日に上野動物園の「真夏の夜の動物園」に行って、アイアイの写真を撮ってきた。

2年前の「真夏の夜の動物園」では思うように写真が撮れなかったので、そのリベンジ。普段は人工的に昼夜を逆転させていてかなり真っ暗な展示場「アイアイの森」が、夜になると照明がついて、明るい中でのアイアイの様子が見られる貴重な機会。この日は18時30分頃から一部屋ずつ5分おきぐらいで明るくなっていった。

18時から待機していると、すでに一部屋だけ明るくしていた部屋の個体が起き出して、駆け回ってくれた。そのおかげで、すてきな写真が撮れた(この部屋はその後暗くなる)。「悪魔の使い」とか言われてるけど、案外かわいい。

アイアイ@上野動物園

続きを読む 上野動物園の「真夏の夜の動物園」で、アイアイの写真を撮ってきた

2014年上野動物園の「真夏の夜の動物園」ではハシビロコウ先輩も大人気

ハシビロコウ@上野動物園(真夏の夜の動物園)

「お静かに」

上野動物園の「真夏の夜の動物園」、2014年のメインイメージがハシビロコウということもあってか、初日の8月8日に行ったときはハシビロコウの展示場に人が群がっていました。ちょうど見やすい位置にハシビロコウがいらっしゃったからなのですが。

ハシビロコウ@上野動物園(真夏の夜の動物園)

ハシビロコウ@上野動物園(真夏の夜の動物園)

「動かない鳥」と皆さんの口から聞こえてきて、ハシビロコウは上野動物園でも人気の鳥なのですが、それでも意外に動きます。この夜も、途中でバザバサと飛んで展示場を旋回して別の位置に移動した際、「ワー」とまた歓声が上がって人がさらに群がる、といったことがありました。

ハシビロコウ@上野動物園(真夏の夜の動物園)

で、この日の目的は明るい中でのアイアイの写真を撮ること。その様子はこちら。
上野動物園の「真夏の夜の動物園」で、アイアイの写真を撮ってきた

2014年の上野動物園の営業時間が延長する「真夏の夜の動物園」は、2014年8月9日(土)から8月17日(日)まで。最終入園受付は19時までで、20時閉園です。

期間中にもう1回行く予定。

上野動物園公式サイト – 東京ズーネット

ちなみに、多摩動物公園の20時まで開園の「サマーナイト@TamaZoo 2014」は8月すべての土日と8月13日(水)から8月15日(金)、葛西臨海水族園の20時まで開園の「Night of Wonder──夜の不思議の水族園」は8月13日(水)から8月16日(土)です。

2014年5月10日、多摩動物公園へ

2014年5月10日、多摩動物公園へ行ってきた。ゴールデンターキンの赤ちゃんがちょっと前に生まれて見に行きたくって、やっと見に来れた!(と言っているうちに、別の赤ちゃんも生まれたり。まだ非公開だけど)

とりあえず、かわいい。きゃわわ。ゴールデンターキンの親の毛は金色だけど、赤ちゃんはまだ黒っぽい。お母さん(ホイさん)の背中に乗ろうとして、乗れなかった。

続きを読む 2014年5月10日、多摩動物公園へ

2014年5月4日、羽村市動物公園へ

2014年5月4日、羽村市動物公園へ行ってきた。ゴールデンウィークは、上野動物園や多摩動物公園は人の混雑で大変なことになるので、郊外の動物園へ行こうということで、羽村。ここも久しぶり。

ここにはレッサーパンダが2頭いて、何度か羽村市動物公園に来ているものの、これまでちゃんとレッサーパンダの写真を撮れたことがなかった。でも、この日はメスのリンリンが放飼場を午前中元気よく動いていたので、やっときれいに写真に収めることができた。ありがとう。

レッサーパンダのリンリン。カメラ目線。

続きを読む 2014年5月4日、羽村市動物公園へ

2014年5月3日、江戸川区自然動物園へ

2014年5月3日、久しぶりに江戸川区自然動物園へ行ってきた。プレーリードッグの赤ちゃんをしっかり見られたのと、昼前ぐらいからオオアリクイのアニモがのこのこ出ているの見られたのが収穫。

ここはのんびりしていて好きな動物園。でも、レッサーパンダをなかなかうまく撮らせてもらえなくて、肩を落として帰ることが多い動物園。

続きを読む 2014年5月3日、江戸川区自然動物園へ