「若冲展」で買った動植綵絵のポストカード

東京都美術館で開催されている「若冲展」、混雑がものすごいことになっているらしく、そこまでひどい混雑ではなかった開催2日目に行って本当に良かった。もう一回行こうかなと思っていたけれど、そんな混雑じゃ行けない。

その「若冲展」で購入した動植綵絵のポストカード。動植綵絵は30幅あって、そのすべてが6枚組5種類のポストカードで販売されていた。僕は魚介類が描かれている「群魚図」「諸魚図」「貝甲図」などが含まれているセットと、「南天雄鶏図」などの鳥類が多く含まれているセットを購入。

続きを読む 「若冲展」で買った動植綵絵のポストカード

若冲「鳥獣花木図屏風」の象のナノブロックを作ってみた

伊藤若冲「鳥獣花木図屏風」の象のナノブロックを作ってみた。4月24日に東京都美術館「若冲展」に行って買ってきたグッズ。巾着入りだったので、ナノブロック初心者にも関わらず思わず購入。

説明書に食いつきながら2人がかりで取り組んで、約2時間ぐらいでなんとか完成。「あの若冲の象」。ちょっとテンションが上がる。説明書は手書きということもあってか、ちょっとわかりにくい部分があったかも。

続きを読む 若冲「鳥獣花木図屏風」の象のナノブロックを作ってみた

特別展「ゆかいな若冲・めでたい大観」を見に、そして和菓子もいただいてきた(山種美術館)

2月11日、山種美術館まで特別展「ゆかいな若冲・めでたい大観 -HAPPYな日本美術」を見に行ってきた。ついでにいつものことながら、併設のカフェで伊藤若冲と横山大観の絵をモチーフにした和菓子もいただいてきた。

新春の企画ということで、伊藤若冲や横山大観、河鍋暁斎、柴田是真などによる「めでたい、ハッピーな、笑顔になれる」絵が勢揃いした特別展。冒頭に飾られていた伊藤若冲の『河豚と蛙の相撲図』は何度目かお目にかかっているけれど、やっぱりおもしろくてすてきだ。

伊藤若冲の絵では「群鶏図」が素晴らしかった。あれのポストカードがあったら全部そろえて買っていたのに。

続きを読む 特別展「ゆかいな若冲・めでたい大観」を見に、そして和菓子もいただいてきた(山種美術館)

若冲が来てくれたので、福島まで会いに行ってきた(2013年8月24日)

2013年8月24日、伊藤若冲をはじめとしたプライスコレクションの絵を見に、福島県立美術館まで行ってきた。初福島。初東北。やっと来ることができたというか。もちろん、若冲の絵が見たかった。若冲すごい。かっこいい。

「若冲が来てくれました―プライスコレクション 江戸絵画の美と生命―」と題して、プライス夫妻の絵画コレクションが東北に来て、行くとしたら夏の福島か、ということで予定を組み、初めての東北新幹線で行ってきた。日帰りで。

本当に本当に、行ってよかった。過去に見た美術展で、一番「見終わった後の満足度」が高かった。すごく楽しかった。

あ、そうそう、ひとことで言うと、「楽しかった」。

続きを読む 若冲が来てくれたので、福島まで会いに行ってきた(2013年8月24日)