上野動物園の真夏の夜の動物園、ゾウの日のトークイベントに行ってきた

8月12日はゾウの日。上野動物園の真夏の夜の動物園で、アジアゾウ飼育員とWWFの人によるゾウのトークイベントを聞いてきた。ゾウのバッジはアンケートを書いてもらったもの。

続きを読む 上野動物園の真夏の夜の動物園、ゾウの日のトークイベントに行ってきた

上野動物園の「真夏の夜の動物園」で、アイアイの写真を撮ってきた

アイアイ@上野動物園

2014年8月9日に上野動物園の「真夏の夜の動物園」に行って、アイアイの写真を撮ってきた。

2年前の「真夏の夜の動物園」では思うように写真が撮れなかったので、そのリベンジ。普段は人工的に昼夜を逆転させていてかなり真っ暗な展示場「アイアイの森」が、夜になると照明がついて、明るい中でのアイアイの様子が見られる貴重な機会。この日は18時30分頃から一部屋ずつ5分おきぐらいで明るくなっていった。

18時から待機していると、すでに一部屋だけ明るくしていた部屋の個体が起き出して、駆け回ってくれた。そのおかげで、すてきな写真が撮れた(この部屋はその後暗くなる)。「悪魔の使い」とか言われてるけど、案外かわいい。

アイアイ@上野動物園

続きを読む 上野動物園の「真夏の夜の動物園」で、アイアイの写真を撮ってきた

2014年上野動物園の「真夏の夜の動物園」ではハシビロコウ先輩も大人気

ハシビロコウ@上野動物園(真夏の夜の動物園)

「お静かに」

上野動物園の「真夏の夜の動物園」、2014年のメインイメージがハシビロコウということもあってか、初日の8月8日に行ったときはハシビロコウの展示場に人が群がっていました。ちょうど見やすい位置にハシビロコウがいらっしゃったからなのですが。

ハシビロコウ@上野動物園(真夏の夜の動物園)

ハシビロコウ@上野動物園(真夏の夜の動物園)

「動かない鳥」と皆さんの口から聞こえてきて、ハシビロコウは上野動物園でも人気の鳥なのですが、それでも意外に動きます。この夜も、途中でバザバサと飛んで展示場を旋回して別の位置に移動した際、「ワー」とまた歓声が上がって人がさらに群がる、といったことがありました。

ハシビロコウ@上野動物園(真夏の夜の動物園)

で、この日の目的は明るい中でのアイアイの写真を撮ること。その様子はこちら。
上野動物園の「真夏の夜の動物園」で、アイアイの写真を撮ってきた

2014年の上野動物園の営業時間が延長する「真夏の夜の動物園」は、2014年8月9日(土)から8月17日(日)まで。最終入園受付は19時までで、20時閉園です。

期間中にもう1回行く予定。

上野動物園公式サイト – 東京ズーネット

ちなみに、多摩動物公園の20時まで開園の「サマーナイト@TamaZoo 2014」は8月すべての土日と8月13日(水)から8月15日(金)、葛西臨海水族園の20時まで開園の「Night of Wonder──夜の不思議の水族園」は8月13日(水)から8月16日(土)です。

ニホンモモンガ@上野動物園「真夏の夜の動物園」

ニホンモモンガ@上野動物園

2012年8月12日の上野動物園の「真夏の夜の動物園」での、これまた昼夜が逆転して明るい中で動くニホンモモンガさん。

動画も撮った。たぶんレベル補正間違えて、暗いままの撮影。ピントも外れてるけど、一瞬こっちを向いてくれた。

Japanese Dwarf Flying Squirrel in Ueno Zoo, Tokyo. ニホンモモンガ@上野動物園 – YouTube

動き回るアイアイ@上野動物園の「真夏の夜の動物園」

アイアイ@上野動物園

2012年8月12日の上野動物園の「真夏の夜の動物園」で、明るい中を動き回るアイアイを見てきた。

通常の「アイアイのすむ森」の館内はほぼ真っ暗に近い状態の明るさなんだけど(昼夜を逆転させている)、この「真夏の夜の動物園」の期間は18時30分に照明が点灯し「昼」になって、しばらくは動くアイアイを見ることができる。
続きを読む 動き回るアイアイ@上野動物園の「真夏の夜の動物園」

上野動物園の「真夏の夜の動物園」でキリンの運動場に入ってきた

アミメキリンの放飼場にて@上野動物園「真夏の夜の動物園2012」

2012年8月12日の上野動物園の「真夏の夜の動物園」で、アミメキリンの運動場(放飼場)に入ってきた。へへっ。
続きを読む 上野動物園の「真夏の夜の動物園」でキリンの運動場に入ってきた

2012年8月12日、夜の上野動物園「真夏の夜の動物園」に行ってきた

ニホンモモンガ@上野動物園

2012年8月12日、夜の上野動物園「真夏の夜の動物園」に行ってきた。去年も行って楽しかったので、今年はもう少し下調べをして臨んだ。

上の写真はニホンモモンガ。普段は照明はほとんどついていなくて極端に暗い小獣館だけど(昼夜を逆転させている)、この日は19時から照明が点灯して、夜行性の動物にとっての「昼」に。ほんのわずかな時間だけど、明るい中で動く夜行性の動物を見ることができる。夜行性なので、すぐに巣に入ったり寝ちゃったりするんだけど。

で、上の写真は、明るい中で撮ったニホンモモンガ。明るいって言っても、結構暗い蛍光灯の中。
続きを読む 2012年8月12日、夜の上野動物園「真夏の夜の動物園」に行ってきた

8月15日、上野動物園「真夏の夜の動物園」

上野動物園 うちわ(2011-8-15)

上野動物園 うちわ(2011-8-15)

2011年8月15日、上野動物園が夜8時まで営業する「真夏の夜の動物園」に行ってきた。毎年大きめの動物園は夏に申込者向けにナイト・ズーとかナイトサファリとかやっているけど、今年は節電の関係で営業時間延長でやってたところが多かったのかな。

上の写真は、震災で被災した動物園の支援の一環で、募金の引き替えにもらえた特製うちわ。

上野動物園(2011-8-15)

上野動物園 (2011-8-15)

まあこんな形で、やっぱりパンダを全面に押して。

ちなみに僕らは14時半ぐらいに入園。上野動物園は朝イチから行くことがほとんどだから、昼過ぎから行くことは滅多にない。この日も相当暑くて、あまりの暑さに18時ぐらいに出てきちゃった。まだ全然明るい時間だから「夜の動物園」じゃなかった。まあ夜になるほど観覧が終了する動物が多くなって、見ることのできる動物は減ってきちゃってたんだけど。