カグー先輩がかっこいい

カグー先輩がかっこいい。

飛べない鳥、カグー。フランス領ニューカレドニアのみに住む固有種。乱獲されてしまい、生息数は数百羽(600~700羽?)の絶滅危惧種。日本では野毛山動物園でのみ飼育されている。

もともとニューカレドニア島にはカグーの天敵がいなかったため、カグーは空に飛ぶ必要がなく、「飛べない鳥」というより「飛ばない鳥へ進化した鳥」。後に天敵のヒトに出会ってしまい、絶滅危惧種になってしまう。ごめんなさい。

羽がきれい。薄い青みがかった灰色の羽。頭には別の長い羽毛があって、頭を激しめに動かしたり威嚇したりするときに頭部の羽が動いて、なかなかかっこいいお姿になる。

続きを読む カグー先輩がかっこいい

9月に松江フォーゲルパークに行ってきた(オニオオハシに餌をあげてきた)

オニオオハシ@松江フォーゲルパーク

2012年9月某日、松江フォーゲルパークに行ってきた。まあ、帰省というやつです。もう2か月ぐらい前の話で、いつの話をしてるんですがという感じですが。

松江フォーゲルパークに行くのは3度目か4度目ぐらいで、今回も僕の希望で行くことに。いや、楽しいんですよ、ここ。花と鳥のテーマパークみたいなところ。

上の写真は、オニオオハシに餌をあげるマキタニさんの図。撮影はもちろん僕ではなく相方さん。
続きを読む 9月に松江フォーゲルパークに行ってきた(オニオオハシに餌をあげてきた)

カルガモの親子、その2(石神井公園にて)

カルガモの親子@石神井公園

6月10日の石神井公園のカルガモの親子、その2。こちらは7羽の子連れ(その1はこちら)。

上の写真は、池から池の移動。人間たちが数人見守る中、お母さんカルガモは意を決して陸を横切り、ヒナたちが後についていく。ヒナたちは途中で喧嘩したり道草したりして、人間の子供に「そっち行っちゃ駄目」とか怒られてた。
続きを読む カルガモの親子、その2(石神井公園にて)

石神井公園のカイツブリの親子(親の背中に乗ったヒナ)

カイツブリ@石神井公園

石神井公園のカイツブリの親子。親の背中にヒナが乗ってた。かわいい。もおぉぉぉきゃわいい。3羽背中に乗っていたけど、1羽が下りて泳いでた。きゃわいい。もだえる。

2012年6月10日撮影。
続きを読む 石神井公園のカイツブリの親子(親の背中に乗ったヒナ)

桜を見に小金井公園へ

去年は病院に閉じこもっていて花見ができなかったので、桜を見に小金井公園へ行ってきた。ここ小金井公園の花見シーズンの雰囲気って大好き。ステージがあってゆるーい感じで芸が繰り広げられていて、だだっ広いところに人がいっぱいいて、「ピース!」って感じがする。ピースフル。ある意味お祭り。関西にこういう場ってないよな。

ヒヨドリと桜(陽光)@小金井公園

陽光っていう桜がピンク色できれいだったので写真を撮っていたら、ちょうどヒヨドリさんがやってきたので、一緒に撮った。

ヒヨドリと桜(陽光)@小金井公園

ヒヨドリと桜(陽光)@小金井公園

ヒヨドリと桜(陽光)@小金井公園

ヒヨドリと桜(陽光)@小金井公園

蜜を吸ってるのかな。くちばしの半分から先が黄色いのは花粉で、桜にとっては受粉を助けてもらっていると思う。

11時過ぎぐらいに屋台のもので昼ご飯を食べていたら、曇ってきた。青空が出ていたのは午前中だけかな。きれいな写真が撮れてラッキー。

自撮り。地鶏ではない。