9/16、葛西臨海水族園へ

フンボルトペンギン

2007/9/16、葛西臨海水族園へ。暑かった。前日からまた急に暑くなって、この日も日射しがものすごく強い。日焼けまでしてしまった。

葛西臨海水族園は葛西臨海公園にある水族館。いま調べて知ったけど、東日本で一番人気のある水族館らしい。確かにものすごい人出だった。高をくくりすぎていた。

続きを読む 9/16、葛西臨海水族園へ

100kmを歩きました

10/28(土)~29(日)にかけて、100kmを歩くチャリティーイベントに参加してきた。愛知県の三笠湾沿いで、100kmを30時間以内に完歩するというイベント。

会社から有志で8人参加。見事全員完歩でき、僕も24時間55分前後の好タイムでなんとかヘロヘロになりながら完歩。もちろんその間は寝ず、結構常に何かを口にしている状態。食べるものと言えばカロリーメイトかおにぎりか、水かポカリスエット。

続きを読む 100kmを歩きました

春夏冬中(あきないちゅう)

「春夏冬中」。「あきないちゅう」と読むということを初めて知った(「商い中」のもじり)。これは自転車屋さんの店先にかかっていた札。

日曜日に相方さんと自転車で散歩しようと準備をしていたら、僕の自転車がパンクしていて、家の近くの「街の自転車屋さん」っぽいところで修理してもらった。自転車のタイヤは疲労によるパンクみたいで、9年近く乗っていたのでこれはもう仕方がない。

続きを読む 春夏冬中(あきないちゅう)

アフォーダンスとユーザビリティ

「アフォーダンス」という言葉を、目にしたことはあっても、実際に口にしたり記したりしたことがない。なので、「アフォーダンスが高い」という言い方が正しくないのかもしれないけれど、ここでは「扱い方を知らなくても、それを見ただけでその物体の扱い方がすぐにとても良くわかる」という意味で使うことにする。

続きを読む アフォーダンスとユーザビリティ

「桜休暇」というのが日本にあればいいなと思う

「桜休暇」というのが日本にあればいいなと思う。cherry blossom holidays。僕らは桜に誘われて、近くの鶴見緑地公園まで自転車をこいで行ってみた。

それほど有名な桜の名所ではないということと、まだ朝早くということもあって、人はそれほどでもなかった。でも、これだけの桜をひとりじめ?みたいな状態になったりで、ものすごくリラックス。リラーックス!

鶴見緑地の桜

続きを読む 「桜休暇」というのが日本にあればいいなと思う

3/25、「ダイビル」に行って来た

ダイビル

2006/3/25、「ダイビル」に行ってきた。何度か前を通りかかったことはあったけれど、実際に中に入ったのはこれが初めて。1Fにある喫茶店「大大阪」に相方さんと行ったついでに、中をウロウロしてきた。とても重厚な作りの建物。実際に普通に会社とかに使用されているけれど、すべてがレトロな感じ。外装は撮らなかったけれど、外装も丁寧で重厚な彫像や彫刻が施されている。

続きを読む 3/25、「ダイビル」に行って来た

MRI検査を受けた

ここ数日「めまい」がひどく、今日病院に行って来た。事前にネットでめまいについて調べ(日本めまい平衡医学会のサイトが詳しい)、症状に耳の異常がみられないので僕は神経内科に行ったけれど、人によっては耳鼻科などかもしれない。

で、坂本龍一氏似のお医者さんが言うには「一時的なものでしょう」ということで様子を見ることになったんだけど、まともなMRI検査を受けたので(僕の場合は脳)、「MRI検査って実際どのようなものなの?」という人のために、ちゃんと報告しておこうかなと思う。

続きを読む MRI検査を受けた

スタンフォード大学卒業式でのスティーブ・ジョブズ氏のスピーチ

巨大なアクセスログを分析にかけていてやたらPCが重いので、ふらふらとネットを徘徊。いわゆるひとつのネットサーヒン。

存在は知っていたものの、ちゃんと読んだことがなかったスタンフォード大学卒業式でのスティーブ・ジョブズ氏のスピーチを読む。もちろん日本語訳で。僕は霞が関官僚日記のものを読む。

素晴らしいね。

実は「死」は僕の中でもキーワードのひとつであって、時折僕の心の中でもひょっこりと顔を出したりする。僕は「やぁ!」と手を挙げて何でもないそぶりをするんだけど。

私は毎朝鏡を見て自分にこう問い掛けるのを日課としてきました。「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?」。それに対する答えが“NO”の日が幾日も続くと、そろそろ何かを変える必要があるなと、そう悟るわけです。

スタンフォード大学卒業式でのスティーブ・ジョブズ氏のスピーチより

今日が人生最後の日だとしたら、こんな一日でいいんだろうか。仕事をこなして、あー明日の夜はちょっと抜け出して買い物でも行こうかなとか考えているような夜7時。

Stay hungry, stay foolish.

スタンフォード大学卒業式でのスティーブ・ジョブズ氏のスピーチより

あまりhungryになろうとしないし、foolishになろうともしない。自分の弱いところだと薄々自覚しながらも、32年を生きてきた。そろそろ自分の人生を歩かなきゃいけないのだろうな。

Stay hungry, stay foolish. そういえばこれまで座右の銘なんてものはなかった。Thanks a lot, Steve.