MRI検査を受けた

ここ数日「めまい」がひどく、今日病院に行って来た。事前にネットでめまいについて調べ(日本めまい平衡医学会のサイトが詳しい)、症状に耳の異常がみられないので僕は神経内科に行ったけれど、人によっては耳鼻科などかもしれない。

で、坂本龍一氏似のお医者さんが言うには「一時的なものでしょう」ということで様子を見ることになったんだけど、まともなMRI検査を受けたので(僕の場合は脳)、「MRI検査って実際どのようなものなの?」という人のために、ちゃんと報告しておこうかなと思う。

続きを読む MRI検査を受けた

スタンフォード大学卒業式でのスティーブ・ジョブズ氏のスピーチ

巨大なアクセスログを分析にかけていてやたらPCが重いので、ふらふらとネットを徘徊。いわゆるひとつのネットサーヒン。

存在は知っていたものの、ちゃんと読んだことがなかったスタンフォード大学卒業式でのスティーブ・ジョブズ氏のスピーチを読む。もちろん日本語訳で。僕は霞が関官僚日記のものを読む。

素晴らしいね。

実は「死」は僕の中でもキーワードのひとつであって、時折僕の心の中でもひょっこりと顔を出したりする。僕は「やぁ!」と手を挙げて何でもないそぶりをするんだけど。

私は毎朝鏡を見て自分にこう問い掛けるのを日課としてきました。「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?」。それに対する答えが“NO”の日が幾日も続くと、そろそろ何かを変える必要があるなと、そう悟るわけです。

スタンフォード大学卒業式でのスティーブ・ジョブズ氏のスピーチより

今日が人生最後の日だとしたら、こんな一日でいいんだろうか。仕事をこなして、あー明日の夜はちょっと抜け出して買い物でも行こうかなとか考えているような夜7時。

Stay hungry, stay foolish.

スタンフォード大学卒業式でのスティーブ・ジョブズ氏のスピーチより

あまりhungryになろうとしないし、foolishになろうともしない。自分の弱いところだと薄々自覚しながらも、32年を生きてきた。そろそろ自分の人生を歩かなきゃいけないのだろうな。

Stay hungry, stay foolish. そういえばこれまで座右の銘なんてものはなかった。Thanks a lot, Steve.

自転車は歩行者にベルを鳴らしてはいけない

大阪に限らず、歩道や商店街を歩いていると、自転車にベルを鳴らされることがある。「チリン」ぐらいはまあ許せるけど、「ジャリジャリジャリジャリ…」と鳴らされると「うるさいわいボケ」と思うのは僕だけではないはずだ。

ということで、いろいろと調べてみた。結論から言うと、理由なく自転車が歩行者に対してベルを鳴らすと、2万円以下の罰金を払わなければいけないらしい。マナーとして鳴らしてはいけないのではなく、道路交通法で決まっているのだ。

続きを読む 自転車は歩行者にベルを鳴らしてはいけない

研修生店員に対する客としてのマニュアル(マキタニ仕様)

土曜日の遅い出勤には、最近もっぱらミスタードーナツを買っていくようになった。家を出るのが土曜日はほぼ昼なので(今日は13時頃だった。遅い)、乗り換える駅や会社近くのミスタードーナツで2個ドーナツを買い、会社で食べるという習慣がかなり続いている。で、今日もドーナツを2個。全品105円なので、いつもは高くて買わないチョコリッチマフィン(やっと買えた)と、いつも好きなので買っているエンゼルショコラ。ただのチョコ好きか。

続きを読む 研修生店員に対する客としてのマニュアル(マキタニ仕様)

1月2日、下鴨神社へ初詣

2005年1月2日。晴れ。11時出発ぐらいで京都は出町柳方面へ向かう。向かうは下鴨神社(賀茂御祖神社)。相方さんと下鴨神社へ初詣に行くのは3年続けてになるけど、結婚してからはこれが初めて。ルーチンというか、二度あることは三度あるというか。例年は下鴨神社の蹴鞠初めを見るために1月4日に来ていたけれど、今年は蹴鞠はもういいやということで2日に。

続きを読む 1月2日、下鴨神社へ初詣

窓を開ける

僕は窓を開ける。道路を車やバスが走る音が聞こえる。鳥の鳴き声がする。犬の鳴き声がする。窓を開けていればきっと何かいいことが起きそうで、僕は窓を開ける。

僕は窓を開ける。朝のわずかな時間だけ太陽の光が部屋に差し込む。もちろん雨の日は雨が吹き込んでくるから窓は閉めるし、曇りの日だってあるけれど、晴れた日には僕は窓を開け、わずかな太陽の光や匂いやエネルギーや雰囲気やその他いろんなものを、掻き集めるようにして部屋に入れる。僕にはそれがないとだんだん弱ってしまうような錯覚さえする。きっと呼吸だって苦しくなるに違いない。

続きを読む 窓を開ける