ENDLESS STORYの原曲の作詞作曲者Dawn Ann Thomasって誰?

大ヒットした「REIRA starring YUNA ITO(伊藤由奈)」が歌う「ENDLESS STORY」の作詞作曲にクレジットされている「Dawn Ann Thomas」って人はいったい誰だろう?ということですごく調べた。Googleとか検索しても全然出てこないので。

VH1.comによれば、1993年にDawn Thomas(ドーン・トーマス)という名義で『Dawn Thomas』というアルバムを発表している模様。同年公開された映画『幸福の条件(Indecent Proposal)』のサントラに「If I’m Not in Love With You」という曲を提供している。この曲が「ENDLESS STORY」の原曲。歌っているのもDawn Thomas本人。ちなみに女性。

続きを読む ENDLESS STORYの原曲の作詞作曲者Dawn Ann Thomasって誰?

つじあやのライブ@大阪市中央公会堂(2005年12月11日)

12/11、つじあやののライブ・ツアー「CALENDAR MUSIC」、大阪市中央公会堂に相方さんと行ってきた。「う列」19番と20番。「思っていたよりもとてもよかった」と書くと失礼なのかもしれないけれど、本当にそんな感じだった。思っていたよりもずっとよかった。

続きを読む つじあやのライブ@大阪市中央公会堂(2005年12月11日)

つじあやの星月夜ライブ@IMPホール(2005年9月)

この連休のイベント、つじあやのの「星月夜」ライブに相方さんと行ってきた。整理番号85番。前から4列目のちょうど真ん中らへん。なかなかいい席。物販で「星月夜」バッジをとりあえず購入。

続きを読む つじあやの星月夜ライブ@IMPホール(2005年9月)

つじあやの ライブ@バナナホール(2004年7月5日)

7/5(月)は、つじあやののバナナホールでのライブでした。僕はこの日、朝6時20分の新幹線で東京から大阪に戻り、そのまま会社に出て、夕方会社を抜け出すように飛び出して(?)、会場に駆けつけました。相方さんが先に会場入りして席を取ってくれていたので、前方のテーブル席になんとかもぐりこむ。しかしあれだな、ものすごく狭いな(えーと、バナナホールも狭いけど、テーブル席も狭い。これじゃあ身動き取れないよ)。

続きを読む つじあやの ライブ@バナナホール(2004年7月5日)

Eddi Reader ライブ@大阪ブルーノート(2004年7月7日)

7/7のエディ・リーダーの大阪ブルーノートのライブは素敵でした。相方さんとふたりでセカンド・ステージを見たのですが、ファースト・ステージとの入れ替えがなかったみたいで、結構な客入りだったのではと思います(僕たちはセカンドからだったので、前の方で見れました)。K君やお久しぶりのOさんと挨拶をしたり、相方さんを紹介したりで、開演は9時半過ぎ。

続きを読む Eddi Reader ライブ@大阪ブルーノート(2004年7月7日)

つじあやの ライブ@大阪厚生年金会館芸術ホール(2003年6月27日)

6/27のつじあやのの音楽鑑賞会はとてもよかった。本人がドラム叩きながら歌ったメンバー紹介とか、「靴履き替えていいですか」とか、「靴持ってってくださーい」とか水飲んで咳きこんだりとか。

いやいやもちろん歌もよかったんですが。ほら、「風になる」は好きな曲ベスト3ではないのに、不意をつかれてシングル・バージョンで聴かされるとなんだかウルウルしてしまっり、「クローバー」もあのイントロで来ると思わなかったので「うへっ」とか声出してしまったり。家に帰ってから、セットリストを思い出して書き出したら18曲。

やはり「ぎゅっと抱きしめて」は大きな存在の曲なのか。

つじあやの ライブ – HEARTY VALENTINE LIVE(2003/02/05)

FM大阪の招待ライブに、カノジョさんがなんと抽選で当ててくれたので、仕事を抜け出して一緒に行ってきました(2003/02/05)。

普段はクラシックとかに使われてるらしいフェニックスホールというところ。すんげー綺麗&天井高い&優雅&女性の案内係とかがいてホテルみたいなところでした。

座席の場所が右端だったおかげでプロモーションビデオが全然見えなかったのと、ライブというよりメインはほとんど前半のトークみたいな感じで(あのDJしゃべりすぎだ。むー)、結局5,6曲ぐらいしか演奏しなかったけれど、アンコールで3月発売の新曲「桜の木の下で」を初披露してくれたので、結果ヨシとなりました。いやでもまあ、つじあやの嬢を見られたし、「君が好きです」も「恋人どうし」もやってくれたので、それだけで良かったんですけど。どうもありがとう。いい時間が過ごせました。