こんな2012年でした

そんな2012年でした。

3月が終わり、4月になる。法人ではないので、年末以外に期末年度末というのがないけれども、まあなんとなくそういう世間的な雰囲気を感じたり受け止めたりしてみる。そして、ひとり仕事の身なので、特に何か打ち上げとかそういうワイワイしたものもなく、家でゆっくりとしている。

昨年末頃から、もう少し前のめりに舵を取り始めたというかドライブをかけたというか、まあ舟をこぐ意識を変えた。そういう状況になってしまって流れで必然的にというのもあるし、そうしないとと思っていた矢先にということも一方であり、そうやってなんだかんだとひとまずその時期からひとつのクオーターが終わった。だいぶ航路も進んだし見える景色も変わったし、一方で「まだまだこんなものでは」という思いもあるし、それを誰に言うでもなく、話すのは相方さんぐらいで、心の中で悶々とあたためて、あたためて、まだ思ったほど暖かくはならない春。あと、3月は風邪が長引いた。2週間以上かかって、まだ完治してない現在進行形。

忙しいのはいいことだ、とも思いつつ、自分ひとりで応えられるキャパシティというのもあって、あと「自分は一人しかいない」という至極当たり前のことを改めて確認しないといけなくなっている、のは理解している。そこからひとつ前に進めるべく、まあ前述のとおりあたためているんだけれども、次の動きにまで手がまだ回っていない。

さて、春だ。

書き殴りの、駄文。

こんな2011年でした

そんなこんな2011年。お疲れ。

大海原には潮があり
舟は漕がなくとも流れに乗ります

大きな舟は揺れも小さく
ゆったり進むことでしょう
皆が漕げばより速く
舵をとれば向きも定まります

小さな舟は揺れも大きく
ひっくり返るかもしれません
足を踏ん張り四方見て
皆必死に櫂を握るのです

海は広く舟はたゆたい
進むものが進むのです

こんな2009年でした

  • 仕事がんばった。うん、でも帰りがちょっと遅かったな。
  • 動物園は今年も結構行った。上野動物園、多摩動物公園、井の頭自然文化園、東武動物公園、ズーラシア、野辺山動物園、サンシャイン水族館。
  • 携帯を変えた。amadana携帯。
  • 2月にコンタクトレンズを割った。なのでそれからは眼鏡。
  • 春ぐらいにドーナツブームが来た。
  • その後で少しだけたい焼きブームが来た。
  • フリージアが今年はいっぱい咲いてくれた。
  • 鳥取砂丘に行った。
  • Simon & Garfunkelのライブに泣いた。
  • Wiiの『街へいこうよ どうぶつの森』ブームが来た。
  • Eddi Readerのライブがすごくよかった。新譜もよかった。
  • つじあやののイベントに当たった。目の前で歌う姿を見れた。10周年おめでとう。
  • The BeatlesのBOX盤を2つ買った。まだMONO盤は聴いてない。
  • 箱根に行った。仙石原高原のススキを見てきた。
  • 夏頃、人生というより死について考えた。ちょっと体調を壊した。
  • 人生って短いからちゃんと生きようと思った。
  • 『Wii Fit 2』ブームが来た。
  • 読んだ本はいまのところ23冊。
  • So this is Xmas, what have you done?