11月3日、多摩動物公園へ行った

チーターの赤ちゃん@多摩動物公園

2011年11月3日、多摩動物公園に行ってきた。久しぶりのように思えて、8月の夏以来。そのときは生まれたてのキングチータに会い損ねたので、この日は真っ先にチータ舎へ。

ちなみに、上の写真の子は、キングチーターじゃないけど、同じ「スミレ」の子。かわいい。
続きを読む 11月3日、多摩動物公園へ行った

多摩動物公園のアミメキリンの赤ちゃん「ユリア」

アミメキリンの赤ちゃん「ユリア」@多摩動物公園

2011年8月13日の多摩動物公園。アミメキリンの赤ちゃん「ユリア」ちゃん。きゃわいい。

これ、僕は多摩動物公園にキリンの赤ちゃんがいると知らなくて、「え?」と思ったんだけど、まだ発表していなかったみたい。8月6日生まれ。生まれたて。僕らが行った3日後(8月16日)に発表されていた。

アミメキリンの赤ちゃん「ユリア」@多摩動物公園

アミメキリンの赤ちゃん「ユリア」@多摩動物公園

多摩動物公園のチーターの赤ちゃん

チーターの赤ちゃん@多摩動物公園

多摩動物公園のチーターの赤ちゃん。6月に生まれた子供たちじゃなくて、その前に生まれたキキョウ母さんの子供たち。2011年8月13日。

生後3か月間ぐらいあるという赤ちゃん特有の「たてがみ」がかっこいい。

チーターの赤ちゃん@多摩動物公園

チーターの赤ちゃん@多摩動物公園

コピペ。

チーターの赤ちゃん@多摩動物公園

コピペ。

チーター「キキョウ」@多摩動物公園

母親のキキョウ。

多摩動物公園のユキヒョウの赤ちゃん

ユキヒョウの赤ちゃん@多摩動物公園

2011年8月13日の多摩動物公園。マレーバクの赤ちゃんに続いて、ユキヒョウの赤ちゃん。5月25日生まれ。8月6日から公開。にゃー。

みんなちょこまか動くのと、大きなレンズのカメラを持った方々が群がっていらっしゃったので、ほとんど撮れず。

この子はスカイ君かな。

多摩動物公園のマレーバクの赤ちゃん「ケン」

マレーバクの赤ちゃん「ケン」@多摩動物公園

2011年8月13日に多摩動物公園へ。何頭か生まれた動物の赤ちゃんを見に行ってきた。朝イチで向かったのは、マレーバクの赤ちゃん「ケン」。7月6日生まれ。8月5日から公開。

この「うり坊柄」の縞模様が見られるのは生後4~6か月の間だけらしいので、急いで見に行ってきた。いやー、かわいい。きゃわいい。

マレーバクの赤ちゃん「ケン」@多摩動物公園

マレーバクの赤ちゃん「ケン」@多摩動物公園

まだずっと室内展示なのかな。窓の外の明るいのが気になるのかな。

マレーバクの赤ちゃん「ケン」@多摩動物公園

マレーバクの赤ちゃん「ケン」の足@多摩動物公園

足です。

マレーバクの赤ちゃん「ケン」@多摩動物公園

ひょこひょこ。

5月2日、多摩動物公園に行ってきた

5月2日、多摩動物公園に行ってきた。ゴールデンウィークの動物園3つ目。相方さんは仕事なので僕ひとりで。連休中とはいえ一応平日なので、それほど混んでないかもと思って行ってみた。普段の土日よりは混んでたかも。

レッサーパンダ@多摩動物公園

この日はひとりで行ってたので、気兼ねなく行動。ひとり動物園。レッサーパンダの前で1時間ぐらいいた。それ以上長くいたかもしれない。きゃわいい。

せっかくなので、カシャコ!には乗せないだろう写真を。

レッサーパンダ@多摩動物公園

「んがー」。

この日のレッサーパンダたちは結構追いかけっこをしていて、じゃれ合ってるというか取っ組み合いをしてるというか、見ていて飽きなかった。

レッサーパンダ@多摩動物公園

楽しそう。

レッサーパンダ@多摩動物公園

「これ、いただいてもいいかしらん」

シロオリックスの親子@多摩動物公園

4月6日に生まれたシロオリックスの赤ちゃん。「ブルーム」という名前らしい。遠くからしか見ることができないけど、サバンナの中にある放飼場にいた。いっちょまえに角が生えてる。きゃわいい。横にいるのはたぶんお母さん。

エゾヒグマ「ミチ」@多摩動物公園

朝イチに、エゾヒグマの「ミチ」に会いに行った。朝イチから水風呂に入ってご満悦のミチおばあちゃん。

マレーバク@多摩動物公園

朝早くに見たからか、3頭とも活発だったマレーバクさん。

レッサーパンダ@多摩動物公園

いやーでも、この子らにはかなわないわ。

多摩動物公園 20110502 – a set on Flickr