カルガモの親子、その2(石神井公園にて)

カルガモの親子@石神井公園

6月10日の石神井公園のカルガモの親子、その2。こちらは7羽の子連れ(その1はこちら)。

上の写真は、池から池の移動。人間たちが数人見守る中、お母さんカルガモは意を決して陸を横切り、ヒナたちが後についていく。ヒナたちは途中で喧嘩したり道草したりして、人間の子供に「そっち行っちゃ駄目」とか怒られてた。
続きを読む カルガモの親子、その2(石神井公園にて)

石神井公園のカイツブリの親子(親の背中に乗ったヒナ)

カイツブリ@石神井公園

石神井公園のカイツブリの親子。親の背中にヒナが乗ってた。かわいい。もおぉぉぉきゃわいい。3羽背中に乗っていたけど、1羽が下りて泳いでた。きゃわいい。もだえる。

2012年6月10日撮影。
続きを読む 石神井公園のカイツブリの親子(親の背中に乗ったヒナ)

善福寺公園と石神井公園

アヒル@石神井公園

3月19日土曜日と3月20日日曜日は、善福寺公園と石神井公園に行ってた。3月19日なんて、朝10時過ぎに家を出て、善福寺公園→井草八幡→石神井公園→サイゼリヤ→20時頃帰宅というピースフルな一日だった。電車もバスも一切乗らずに、ジャージ姿で10時間外出しているという。

善福寺公園はこの1年くらいよく行っている。主にウォーキングとスロージョギングが目的。でも1月にカメラを買ってからはカメラをぶら下げて行くようになり、野鳥が信じられないくらいいることに気がつき、野鳥熱が再発し、という感じ。大きな池はあるけれど、井の頭公園や石神井公園ほどものすごく賑わってなくて、こじんまりと、でも近所の人たちがたくさん集うところ。僕らがカワセミに初めて出会ったところ。

石神井公園は、これまで何度か行ったことはあったものの、数えるくらい。井の頭公園ほど人だらけじゃないけれど、それでもかなり人がいるイメージ。でもそれでもピースフルな公園。善福寺公園よりもわいわいしている。遊具の数もボートの数も圧倒的に善福寺公園よりも多い。ああでも、楽しいところ。

善福寺公園の方が慣れてて好きだけど、石神井公園も好きだ。井の頭公園はなんだろう、あれはレジャーかな。

上の写真は石神井公園のアヒル。

石神井公園の三宝寺池のカワセミ

カワセミ@石神井公園

善福寺公園でカワセミを見て、なんだか「野鳥熱」に冒されてしまって、石神井公園の三宝寺池のカワセミも撮りに行った。一昨日と昨日見に行って、4回会えた。かわいいんだな。あとやっぱり飛ぶと青色がキラキラしてとてもきれい。

ここは餌付けをしているので、撮ってくださいといわんばかりの状態になっていて、大きなカメラをお持ちの方が多数構えてらっしゃる。僕らは安いカメラですけど、いいっすよね。

上の写真はPhotoshop側で解像度上げてみたので、粒子がちょっと粗い。下の写真は通常サイズ。
続きを読む 石神井公園の三宝寺池のカワセミ