TaoTronicsのサウンドバーTT-SK018を、テレビ用スピーカーとして購入

今年2020年の春に、テレビ用のスピーカーを購入。TaoTronicsというメーカーのサウンドバー「TT-SK018」という製品。

自宅のテレビはスピーカーが後ろに付いていて、キャスター付きのテレビ台に載せていることもあって、テレビ音声が聞こえにくいという不満があった。リビングで家族と見るときに、Bluetoothのワイヤレススピーカーに音声を飛ばしてそれで聞くということもしていたけれど、その都度ワイヤレススピーカーを準備しないといけなかったり、Bluetoothが不調で接続しにくいときもあったりで、あんまりスマートじゃなかった。

春になり新型コロナの影響で自宅にいることが増えたこともあって、テレビ用のサウンドバーを探し始め、このTaoTronicsのサウンドバーを購入。これを調べている過程で、TaoTronicsというメーカーも知る。

ということで、これは自発的なレビュー記事。

続きを読む TaoTronicsのサウンドバーTT-SK018を、テレビ用スピーカーとして購入

COQUUNの全指向性USBマイクがとても良かった

仕事用に全指向性のUSBマイクを購入。買ったのはCOQUUNというメーカーのもの。

普段のオフィスでのリモート会議用と、某オンラインセミナーで複数人が登壇するときの収録用として購入。

実は最初はスピーカーフォン(マイクスピーカー)を探していた。でも、スピーカーフォンは高機能になり全体的に価格が高いのと、音声出力に関しては各自ヘッドホンなどで対応できるので、「マイクだけで良いのでは」ということで、このCOQUUNのものを選択。

オンラインセミナーなどで複数人がディスカッション形式で話す際、それをシンプルにマイク1つで対応したくて、このようなタイプのものを探していた。オフィスでの個人のリモート会議用としては小さな部屋なので実質なんでも良かったけれど、ヘッドセットでマイクが口の近くにあるのが好きではなく、ヘッドホンとマイクを独立したくて、このタイプなら兼用できるということで購入。

ということで、これは自発的なレビュー記事。

続きを読む COQUUNの全指向性USBマイクがとても良かった

12.5インチのモバイルディスプレイcocopar dg-125mxがとても良かった

仕事用に12.5インチのモバイルディスプレイ(モバイルモニター)を購入。買ったのはcocoparというメーカーの12.5インチのモバイルディスプレイ「dg-125mx」というもの。

最近はアマゾンで購入するとき、サクラによるレビューが多くて判断難しいよね。これもアマゾンで見つけて、正直なところ聞いたことのないメーカーだったけれど、事前に調べていて「悪くはなさそう、少なくともちゃんと良い評価をしている人が実際にいる」ということで購入。

とても良質な製品を出している中国メーカーもあるのを知っている一方で、やはり聞いたことのない中国メーカーのものを買うときは躊躇してしまう。このcocoparの液晶モニターも中国製。でも、とても良い製品だった。

購入前に調べていて、アマゾンのレビューはさておき、実際に購入して利用したレビューがブログ記事で比較的多くアップされていて、それが購入の後押しになった。なので、同じように購入を検討されている人に向けて「これは良かったよ」というレビューを残しておこうということで、これを書いている。メーカーからの報酬などのない、自発的なレビュー記事。

続きを読む 12.5インチのモバイルディスプレイcocopar dg-125mxがとても良かった

ポール・マッカートニー「McCartney III」のインタビュー記事を読んだ

McCartney III

ポール・マッカートニーのニューアルバム「McCartney III」に対してのインタビュー記事。

‘It’s just me’: an exclusive interview with Paul McCartney about McCartney III – Loud And Quiet

なかなか内容が良くてぐっと来て、ちょっと自分に返ってきた。

「アビー・ロードのときに僕は死んでたことになってるんだから、もうあらゆることはオマケだよ When we did Abbey Road I was dead, so everything else is a bonus.」って、まあこれは一種のジョークだけど「生きてるだけで丸儲け」的なオプティミズムを感じる。

続きを読む ポール・マッカートニー「McCartney III」のインタビュー記事を読んだ

サイゼリヤの店舗限定スープ「リグーリア風ミネストローネ」が白いんげんホワホワでおいしい

サイゼリヤの食事系スープがとてもおいしくて、隠れた人気になっている。レンズ豆とスペルト小麦のミネストローネとか、たまねぎのズッパとか、少し前だとミネストローネロッソとか、田舎風やわらかキャベツのスープとか。

そんな中、2020年10月2日のランチにサイゼリヤに行ったとき、見たことのないメニューがあった。「リグーリア風ミネストローネ」。たぶん過去にこんなメニューは出たことないと思うし、Twitterでもまだ見かけていない。1週間ぐらい前の9月22日に同じ店舗に食べに行ったときには、メニューには載っていなかった。

もちろん注文。

続きを読む サイゼリヤの店舗限定スープ「リグーリア風ミネストローネ」が白いんげんホワホワでおいしい

[vlog] リンゴの白ワインコンポートとパンナコッタを作った

2020年5月5日。自由に外出できない日が続いて、家で仕事をしているか、何かを作って食べるだけの日々。

この日はリンゴの白ワインコンポートを作った。相方さんがスーパーで買ってきたというリンゴがスカスカであんまりおいしくなく、それじゃあ残り全部ワインで煮ちゃえということで、その日の午後に作った。

事前にレシピをネットで検索したら、分量も煮る時間も結構バラバラ。たぶん適当に作ってもそれなりにちゃんとしたものになるんだろうね。数年前に作ったときもそう思ったような気がした。

続きを読む [vlog] リンゴの白ワインコンポートとパンナコッタを作った

[vlog] サイゼリヤのテーブルから – 白菜のミックスピクルス、アスパラガスのアーリオ・オーリオ(2020年2月26日)

思い立って始めてみた日常vlog、ただ食事するだけの数分間の風景「サイゼリヤのテーブルから」。

これはまだ手探り編集のvol.2。

この日食べたのは、白菜のミックスピクルスと、アスパラガスのアーリオ・オーリオ。サイゼリヤのピクルスはどれも酸味が抑えられて食べやすく、好き。冬の時期は白菜になって、シャキシャキ感がちゃんとしっかり残っている。

アスパラガスもおいしいよね。大好きな野菜。

[vlog] サイゼリヤのテーブルから vol.2 | 白菜のミックスピクルス、アスパラガスのアーリオ・オーリオ(2020年2月26日)

よろしくどうぞ! あとYouTubeでマキタニサイゼさんをチャンネル登録すると喜びます。

[vlog] サイゼリヤのテーブルから – フレッシュチーズとトマトのサラダ、ナポリジェノベーゼ(2020年2月17日)

思い立って始めてみた日常vlog、ただ食事するだけの数分間の風景「サイゼリヤのテーブルから」。

こちらは記念すべき最初のvlog。まだ撮影も編集も手探り。でも楽しい。

この日は、フレッシュチーズとトマトのサラダとナポリジェノベーゼをいただいた。フレッシュチーズとトマトのサラダ、いわゆる「カプレーゼ」のバッファローモツァレラはフレッシュ&ジューシーで大好き。

[vlog] サイゼリヤのテーブルから vol.1 | フレッシュチーズとトマトのサラダ、ナポリジェノベーゼ(2020年2月17日)

よろしくどうぞ! あとYouTubeでマキタニサイゼさんをチャンネル登録すると喜びます。