スティックシュガーは真ん中から半分に折るようにしている

コーヒーに砂糖を入れることはあんまりないんだけど、入れるときは、スティックシュガーなら真ん中で半分に折るようにしてる。

紙ゴミを「ひとかたまり」で済ますことができる。店員さんも片付けやすい。

スティックシュガーの端の1センチぐらいをピッとちぎり取ると、店員さんが下げるときに風で飛びやすいし、床に落ちると拾いにくいしね。落ちたのに気がつかなければ床に小さなゴミが散ったままになってしまう。

続きを読む スティックシュガーは真ん中から半分に折るようにしている

君もサイゼリヤ「プチフォッカ詰めもの部」に入らないか?

サイゼリヤ好きの人たちの間で「プチフォッカ詰めもの部」というグループがある。いや、いま勝手に名付けたからそんなものはないんだけど、そういう「流派」はある。

今年の4月に、サイゼリヤ非公式さん(@muritotoi)主催のサイゼリヤ好きのオフ会があって、そこで優ちゃん(@yu_0609cat)に、この「プチフォッカに詰めるやつ」のおいしさを教わった。エスカルゴで。

こちらはおなじみ「エスカルゴのオーブン焼き」。

そしてこれがそのときの「エスカルゴのプチフォッカ詰め」。ソースがじゅわっとフォッカチオにしみて、ほんとおいしかったのだ。

「エスカルゴを食べ終わった後のソースにフォッカチオをつけて食す」というのは比較的よく知られた食べ方だけど、「フォッカチオに詰める」というのは知らなかった。

続きを読む 君もサイゼリヤ「プチフォッカ詰めもの部」に入らないか?

なぜサイゼリヤのプロシュートにフォッカチオが付いているか、君は知ってるかい?

なぜサイゼリヤのプロシュート(パルマ産熟成生ハム)に、小さなフォッカチオ「プチフォッカ」が付いているか、君は知ってるかい?

1皿にプロシュート2枚に対して、プチフォッカは2個付いてくるんだ。ちょっとわかってきただろ?

つまり、こういうことだ。プロシュートでプチフォッカを巻くんだ。

プチフォッカの熱でプロシュートの脂が少し溶けて、まったりとしたおいしさになる。生ハムで巻いたフォッカチオだ。

続きを読む なぜサイゼリヤのプロシュートにフォッカチオが付いているか、君は知ってるかい?

2019年5月4日、東寺展へ(東京国立博物館平成館)

2019年5月4日、東京国立博物館平成館まで特別展「国宝 東寺 ― 空海と仏像曼荼羅」を見に行ってきた。東寺からはるばる15体の仏像がいらっしゃってきてくれた。

写真は帝釈天騎象像。唯一写真撮影OKだったもの。ありがたく撮影させていただく。かっこいい。

続きを読む 2019年5月4日、東寺展へ(東京国立博物館平成館)

Google Nest Hubを買った

Google Nest Hubを買った。スマートディスプレイ。

去年だったか、Google Home Hubとして発表されたものの海外のみでの販売で、日本未対応だったもの。ほしいなあと思っていて、日本向け対応も済んで無事発売されて良かった。

スマートスピーカーのGoogle Homeもリビングにあるけれど、それは寝室に移動して、Google Nest Hubはリビングのテーブルの上に置いた。

ディスプレイがあるといいね。いまかかっている曲のタイトルやアーティストが表示されるし、YouTubeの動画も見られる。天気予報もスケジュールも画面に表示されると理解が早いし、画面でも操作ができて便利。

続きを読む Google Nest Hubを買った

すなば珈琲はサイフォン式コーヒーでちゃんとおいしかった

鳥取県に来たので、すなば珈琲に来てみた。すなば珈琲「お菓子の壽城店」。

話題先行だったかもしれないけど、サイフォン式コーヒーでちゃんとコーヒーがおいしい。9店舗まで展開。

続きを読む すなば珈琲はサイフォン式コーヒーでちゃんとおいしかった

10年に一度のお祭り、島根県松江市の「ホーランエンヤ」を見てきた

2019年5月、帰省のついでに、10年に一度開催されるお祭り、島根県松江市の「ホーランエンヤ」を見に行ってきた。

ホーランエンヤは五穀豊穣を祈願するお祭り。「日本三大船神事」の一つだそう。もう2つは大阪の天神祭と厳島神社の管絃祭らしいので、僕はあと厳島神社の管絃祭を見ればコンプリートになる。

櫂伝馬船(かいでんません)という5隻の舟が旗などで飾られ、歌や踊りを奉納するお祭り。華やかで賑やかで、良き。

続きを読む 10年に一度のお祭り、島根県松江市の「ホーランエンヤ」を見てきた