春夏冬中(あきないちゅう)

「春夏冬中」。「あきないちゅう」と読むということを初めて知った(「商い中」のもじり)。これは自転車屋さんの店先にかかっていた札。

日曜日に相方さんと自転車で散歩しようと準備をしていたら、僕の自転車がパンクしていて、家の近くの「街の自転車屋さん」っぽいところで修理してもらった。自転車のタイヤは疲労によるパンクみたいで、9年近く乗っていたのでこれはもう仕方がない。

続きを読む 春夏冬中(あきないちゅう)

自転車は歩行者にベルを鳴らしてはいけない

大阪に限らず、歩道や商店街を歩いていると、自転車にベルを鳴らされることがある。「チリン」ぐらいはまあ許せるけど、「ジャリジャリジャリジャリ…」と鳴らされると「うるさいわいボケ」と思うのは僕だけではないはずだ。

ということで、いろいろと調べてみた。結論から言うと、理由なく自転車が歩行者に対してベルを鳴らすと、2万円以下の罰金を払わなければいけないらしい。マナーとして鳴らしてはいけないのではなく、道路交通法で決まっているのだ。

続きを読む 自転車は歩行者にベルを鳴らしてはいけない