鬼太郎ワールド全開の「米子鬼太郎空港」

2015年11月21日

いつも松江に帰省するときは出雲空港を利用するんだけれど、今回は出雲空港のチケットが取れず、初めて米子空港を利用した。そしたら米子空港は、耳にしていたとおり「米子鬼太郎空港」として鬼太郎ワールド全開だった。

とりあえず至る所に「ゲゲゲの鬼太郎」ファミリーや水木しげるワールドの方々がいらっしゃる。冒頭の写真は正面玄関から建物に入ったところにある像。

屋外には鬼太郎と一反木綿の銅像もある。

2階には記念撮影ができるスペースがあって、いつもの通り鬼太郎とご一緒してみる。

こちらは一反木綿の顔ハメ。

2階のお土産物売り場の天井はこんな感じ。

ちょうどこの日、香港からのチャーター便が到着していて、歓迎のお出迎えで「ねずみ男」さんが待機していらっしゃった。

快く記念撮影に応じてくれるねずみ男さん。満面の笑みの僕。とはいえ妖怪の隣はちょっと緊張する。

香港からのチャーター便の歓迎では、それなりに香港からの旅行者も記念撮影していた様子で、よかったよかった。

こんな方々も。水木しげるさんの「河童の三平」の三平くんとカン平くん、だそうな。こちらもシュールな感じのフレンドリーさで、記念撮影。とはいえ、この方々のとなりもちょっと緊張する。

フレンドリーで愛嬌がいいんだけれど、やっぱりシュール。

「目玉おやじ」タクシーを発見。調べたところ、「わかとり交通」の模様。

「米子鬼太郎空港」は鬼太郎ワールド全開だった。

米子鬼太郎空港

[Ad]

[Ad]