縄文時代の国宝6点すべてがそろう縄文展が素晴らしかった

2018年8月4日、東京国立博物館まで特別展「縄文-1万年の美の鼓動」を見に行ってきた。すごくよかった。

縄文時代の国宝6点すべてがそろって、赤い特別な大きな部屋でその6点を鑑賞するというのもよかったけれど、縄文時代の土偶や土器の模様の力強さとか迫力だとかを全体からすごく感じた。すばらしかった。みんな大好き遮光器土偶もいらっしゃる。

続きを読む 縄文時代の国宝6点すべてがそろう縄文展が素晴らしかった

pokefasuのレッサーパンダのバッチ「ジャイレサバッチ」がかわいくて、思わず買ってしまった

2018年7月22日、東京都美術館での『BENTO おべんとう展』を見た帰りにミュージアムショップを覗いていたら、レッサーパンダの刺繍のかわいいバッジを発見。

pokefasu (ポケファス) という作家さん(ブランド?)の作品らしい。相方さんは知っていた。かわいくて有名だそう。というかこれはかわいい。

続きを読む pokefasuのレッサーパンダのバッチ「ジャイレサバッチ」がかわいくて、思わず買ってしまった

野口哲哉「~中世より愛をこめて~ From Medieval with Love」の展覧会を見に行ってきた

2018年7月22日、銀座のポーラミュージアムアネックスでやっている野口哲哉さんの展覧会、「~中世より愛をこめて~ From Medieval with Love」を見てきた。とてもよかった。最の高。

相変わらず細部が細かいし、設定が笑えるし、仕草格好が素敵。説明文もご本人によるもので、説明文込みで野口さん作品というのがなかなかいつもすばらしい。

続きを読む 野口哲哉「~中世より愛をこめて~ From Medieval with Love」の展覧会を見に行ってきた

島村光展「十三支・おくれてきたねこIV」がよかった

2018年7月22日、ふらっと立ち寄った銀座のLIXILギャラリーでやっていた、島村光展「十三支・おくれてきたねこIV」がよかった。

ふわっとしてかわいい。お上品な感じ。意外にもヘビがお気に入り。他の干支の動物たち作品ももちろんかわいい。

続きを読む 島村光展「十三支・おくれてきたねこIV」がよかった

2018年7月16日、今年もサボテンの花が咲いてくれた

2018年7月16日、今年もサボテンの花が咲いてくれた。例年なら5月から咲き始めるけれど、今年は7月でこれが最初のサボテンの花。そしてもしかしたら今年最後かも。

去年は5つ、一昨年は7つと、年々咲く花の数が減っている。理由の一つは、マンション隣の家が建て替わってベランダの陽当たりが悪くなったからかなあ。ベランダに日が差す時間がすごく短くなった。サボテンも困ってるんだろうな。

とりあえず、僕らが花を見られる休みの日に咲いてくれた。いい子だ。いっぱい褒めてあげた。

ハシビロコウTシャツ、再び

年間パスポートを持っているので、近くに立ち寄ったときにフラッと上野動物園に行くことがあるんだけれど、2018年6月に立ち寄ったら新しいハシビロコウのTシャツが売っていたので、案の定購入してしまう。

これ、2年前に売っていたハシビロコウTシャツの柄ととてもよく似ていて、今年のものは顔を斜めから見たバージョン。顔もシュッとなってる。これは控えめに言って非常にかっこいい。

続きを読む ハシビロコウTシャツ、再び

2018年6月15日「ミラクル エッシャー展」を見に行く

2018年6月15日の夜、上野の森美術館まで「ミラクル エッシャー展」に見に行ってきた。良かった。楽しかった。なかなかいい構成。

チケット売り場横の看板に、さりげなく鏡の球が。

噂じゃまたなかなかの混雑で、行列もものすごいと聞いてたので、営業時間が延長される金曜日17時に行く。比較的すいてた。これ土日だと倍ぐらい時間がかかるだろうなー。特に別会場で体験型の映像コンテンツがあって、あれは個別に映像を撮影するという物理的に時間がかかるコンテンツなので、並ぶだろうな。

毎週金曜日と土曜日は夜20時まで開館(入場は夜19時30分まで)。とはいえ週末の土曜日は混雑していると思うので、一番すいているだろう時間帯はやっぱり金曜日の夜かなあ。

ミラクル エッシャー展 公式ホームページ

2018年3月31日、井の頭自然文化園ではな子さんの放飼場が一般開放されていたので行ってきた(「はな子とサクラ。」)

2018年3月31日、井の頭自然文化園。アジアゾウのはな子さんの放飼場が一般開放されているので、行ってきた。

続きを読む 2018年3月31日、井の頭自然文化園ではな子さんの放飼場が一般開放されていたので行ってきた(「はな子とサクラ。」)