ラグビーワールドカップをこんなに楽しむとは思ってなかった

2019年11月9日

2019年9月から11月にかけて開催されたラグビーワールドカップ2019。開催する前まではそんなに興味を持っていなかったのに、始まったらこんなに楽しむとは思っていなかった。

出身の大学や高校でラグビーが強かったので、これまでにラグビーとの接点はなくはなかったんだけど、ここまで前のめりでTVのラグビーの試合を見たのは初めてだったと思う。すごいよワールドカップ。

テレビで最初に見た9月20日の日本対ロシアの試合がとてもおもしろかったので、その翌週の9月28日土曜日の日本対アイルランドの試合は相方さんとパブリックビューイングでも見に行く?みたいなことになった。わかりやすい「にわかファン」。

パブリックビューイングをやっているところを調べて、ちょうどその日は髪を切る予定だったので、そのまま移動して武蔵野陸上競技場でのイベントを見てきた。昼に日本のOBとオーストラリアのOBが親善試合をして、夕方から日本対アイルランドの試合をパブリックビューイングで観戦するというイベント。

失礼ながら善戦してほしいなぐらいの思いだったんだけど(だってアイルランドって強豪でしょ)、勝っちゃった。ものすごく盛り上がった。大勢で見るってすごく楽しい。

東京の街の至る所に掲げられたワールドカップ2019の旗。始まってからは、しみじみと見るようになった。関係者は、盛り上げようと、きっと盛り上がると信じて、これを街中に掲げるようがんばったんだろうな。一生に一度のレベルだもんな。

スポンサー企業のこういったボードや広告も、改めて眺めるようになった。始まるまではきっと地味で、でも誇らしく進めただろうこれら努力も、きっと報われたんだと思う。

新宿にあったオフィシャルストアにも行った。一度目に行ったときは何も買わなかったけれど、日本が勝ち進むにつれて「やっぱり何か記念に買っておきたいよね」と思い直し、後日2度目の訪問。

フェイスステッカーを買った。キャラクターのレンジーが入っているやつ。

日本がベスト8に進出した後、対南アフリカ戦で負けてから、丸ノ内に設けられてるという「丸ノ内ラグビー神社」に行ってきた。丸ビルの裏側。

京都の大好きな下鴨神社の、境内の「雑太社(さわたしゃ)」の神様がいらっしゃってるらしい。

参拝のときに鳴らす鈴がラグビーボール型。

みんな結構お参りしていたし、週末だったから賑わっていた。ワールドカップが無事成功裏に終わりますようにと願ってきた。

いくつか像が置かれてあって、リーチ・マイケル選手の像に失礼ながらタックルしてきた。いい記念。

近くのショップで、丸ノ内ラグビー神社の紋をあしらったお守り(チャーム)を買う。事務所に飾る。

相方さんは、ゴーフル。

その後。

11月2日に姪っ子のフィギュアスケートの試合を見に新横浜まで行くことになった。で、行く直前に気がついたけれど、ちょうどその日はワールドカップの決勝戦の日で、会場が新横浜から最寄りの横浜国際総合競技場。

アイススケートの会場の近くでもあり、これはすごく混むからどうしよう、ちょっと困ったなと思いつつ、でもめったにない機会で妙な興奮感もあったり。

JR新横浜駅は、ワールドカップのイングランド対南アフリカの決勝戦を見に来た人たちでいっぱい。ユニフォームを着た外国人だらけ。ユニフォームを来た人だとイングランドの圧勝。

「決勝まであと何日」の電光掲示板。あと0日。つまり今日。

ちょうど背後のビルがAIG損保の入居するビルで、ニュージーランド代表のオールブラックスの大きな広告が掲げられていた。いい場所だ。よかったね。

マンホールの蓋も、ラグビーワールドカップ仕様。レンジーのデザイン。

フィギュアスケートの試合まで少し時間があったので、横浜国際総合競技場まで行ってみた。もちろん会場の中には入れなかったけれど、近くまで行ってとりあえず記念の写真を撮る。

なんかもう、ずいぶん楽しんだよ。優勝した南アフリカ、おめでとうございます。

たぶんこれから、テレビでラグビーの試合をやっていたら気にかけるだろうし、なんならちゃんと見る。ルールも少しずつ覚えたし(まだよくわからないルールも多いけれど)、観戦していて試合の間ずっと気が抜けないスポーツでそれが楽しいなと思った。「にわかファン」になれてよかったよ。ありがとう。

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]