旭山動物園に行ってきた

2008年10月25日

実は先週、相方さんと北海道旅行に行ってきた。美瑛を自転車で回ったりもしたんだけど、一番の目的は旭山動物園。

旅行直前の天気予報は雨マークがついていたのに(前日の予報もそんな感じ)、なのに当日は見事に晴れ。最低気温3度?は寒かったけど。その秋一番の冷え込みだったらしい。

写真も大量に撮ったんだけどまだ整理できてなくて、とりあえず動画のいくつかをYouTubeに上げてみた。不覚にも縦に動画を撮ってしまったものがあって、縦の動画をうまく90度回転できずにちょっと困ってる。

これは空中散歩するオランウータンのリアン(母親)と森人(赤ちゃん)の親子。これ、想像していたものよりもすごく高くて、見ているこっちが怖い。撮っている僕の手が震えてる。

これは吊り橋を渡るレッサーパンダくん。何度も何度もレッサーパンダの前を通って(昼寝ばっかり)、やっと見れた! きゃわいい。

食事するチンパンジー。ほんと目の前。

名前がわかんないんだけど、チンパンジーの赤ちゃん。実はこれすごく高い場所なんだけど、チンパンジーってすごいね。お母さんのところを離れては戻ったり。

あざらし館でアザラシも目の前で見れたし(あの、上から下に筒状のガラスのところを通っていくやつ)、オランウータンの空中散歩とレッサーパンダの吊り橋散歩をあわせても見たいものはちゃんと見れたって感じです。もちろんシロクマもトラもペンギンもちゃんと堪能。朝イチから15時ぐらいまでいたのでね。

そして写真をたくさんどうぞ。

僕が一番会いたかったのはレッサーパンダ君。吊り橋を渡るところも見れたし、満足(吊り橋を渡る様子は「(1)」を参照)。とにかく、きゃわいい。

アザラシ君。あの筒状のガラスを上から下に通り抜けるのも見れた(動画で撮ったんだけど、縦に撮っちゃって動画を90度回転できずにいる)。

ホッキョクグマ君。もぐもぐタイムで餌を取るところも見れた。ああ、あれ動画アップしてないな。相方さんはそれをがぶり寄りで見てた。

朝イチから行くと、動物がみんな活発で楽しい。これはアムールトラ君。朝は動き回ってたけど、昼になるとグースカ寝てた。

「ライオンは寝ている」。寝顔。

ヒグマ君。

キングペンギンの親子。ペンギンがものすごく至近距離で見れた。

空飛ぶペンギン。

はい?なんか用ですか?

三羽ガラスならぬ、三羽フクロウ。

チンパンジーの赤ちゃん。

オランウータンのモモちゃん。

オランウータンの空中散歩も見事見れたんだけど、この「おらんうーたん館」はものすごく高くて、見ているこっちがハラハラした。

ぺろっ。

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]