携帯に便利な超小型Bluetoothワイヤレスマウス、エレコム CAPCLIP が素晴らしい

2019年2月9日

エレコムBluetoothワイヤレスマウスCAPCLIP M-FCC2BRSBK

去年2018年に買ってよかったものの一つ。エレコムの「CAPCLIP(キャップクリップ)」という携帯用のBluetoothワイヤレスマウス。静音タイプで、クリック音が静か。しかも小さくて軽い。結構お気に入り。

なにより「持ち運び時はケースに収納して、使用時に組み立てるタイプ、しかも超小型」という、ややトリッキーなマウス。仕事の外出用で持ち運びに便利なマウスをずっと探していて、家電量販店で見かけたとき、最初はマウスに見えなかった。

ケース(というかキャップ)に収納した状態のマウス。この状態で持ち運ぶので、カバンの中でマウスがカチカチ鳴らないし、壊れることもない。しかもかなり小さい。

ケースから出した状態。

エレコムBluetoothワイヤレスマウスCAPCLIP M-FCC2BRSBK

本体の向きを逆にしてケースに再び入れると、マウスとして使用できる状態になる。こんな発想のマウスはあまり見たことがない。

静音タイプなのでクリック音も静かで、ホイールボタンも使える。見た目はかなり小さいけれど、手で持った感じもクリックも違和感なく、普通に使える。

内蔵リチウムイオン電池の充電式。乾電池を使わないのでとても軽い。

充電は、Androidスマートフォンなどでよく使われるMicro USB Micro-Bでできる(ケーブルも付いている)。充電も思ったよりかなり持つ印象。1回の充電で約1か月使えるということだけれど、体感的にはそこまででもなくて、僕は2週間ぐらいで充電している。

この接続部分を覆うゴム製のカバーがやや開きやすく、そこがちょっとだけ難点。

使用時のマウスの全長は一般のマウスぐらいだけれど、幅や厚みはかなり小さめ(僕の手は男性としてはかなり小さめ)。

すごくトリッキーなマウスだし、最初は半信半疑だったけれど、アマゾンで2000円を切る安い値段だったのでまあいいやとお試し的に買ってみたら、何の問題もなくむしろレギュラー出場の大活躍で便利に使っている。ほんとに買ったよかったものの一つ。

仕事の打ち合わせとかで「それなんですか?」と何度か聞かれるぐらい、ちょっと変わった形状のマウス。聞かれるたびに、上記のような説明をして「これ、いいですよ、安いですし」とおすすめしている。ホワイトとかレッドとかのカラーバリエーションもあるみたい。


エレコム ワイヤレスマウス Bluetooth 静音 クリック音95%軽減 モバイル 3ボタン 充電式リチウムイオン電池 CAPCLIP ブラック M-FCC2BRSBK
ELECOM(エレコム)
アマゾンで詳しく見る »

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]