「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」展に行ってきた(2013年7月28日)

2013年8月12日

20130728_manga_01

2013年7月28日、東京都現代美術館で開催されている「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」展に行ってきた。夏休みが始まって、もしかしたら混んでいるかなと朝イチで向かったけれど、開場前はそれほど並んでいなかった。おかげで少し余裕を持って展示を見ることができた。

手塚治虫さんは高校の大先輩なので、主にそちらを見るかなと思っていたけれど、展示を見ていて気づいたのはリアルタイムに見ていたものとしては石ノ森章太郎さんの方が多いんよね。仮面ライダーとかキカイダーとか、テレビ見てたよなあ。それに比べると、鉄腕アトムとかブラックジャックとかはリアルタイムでは見ていない。

いろいろ見て回って、やっぱりアトムはかっこいいよなあとか、ジャングル大帝は買って読もうとか思ったり。

会場には復元されたトキワ荘がどーんとあって、部屋もそれぞれ再現されていておもしろい。すごく狭い部屋なんだけど、あの空間ですごいエネルギーが発せられていたんだなあと。

20130728_manga_02

なんとなく記念撮影。0010?

20130728_manga_04

グッズ売り場で購入の手ぬぐい。ビンテージな鉄腕アトム。いい。

20130728_manga_03

アトムとジャングル大帝の缶バッジ。

手塚治虫記念館は宝塚か。行きたいなあ。帰省したときに行くか。

東京都現代美術館の2階?にベトナム的なカフェが入っているのを知って、そこでランチ。ベトナムコーヒー(のコンデンスミルク入りの方じゃなくてブラックの方)とバインミー。おいしかった。

20130728_manga_05

20130728_manga_06

ということで、「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」展、よかった。期間は2013年9月8日まで。

東京都現代美術館|MUSEUM OF CONTEMPORARY ART TOKYO

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]