板橋区美術館まで「探幽3兄弟展」を見に行ってきた

2014年3月30日

20140322_kanou

3月22日、板橋区美術館まで「探幽3兄弟展」を見に行ってきた。狩野派の狩野探幽とその弟2人の作品を集めたもの。

僕が狩野探幽の絵を「狩野探幽の絵」として認識したのは、京都の妙心寺の法堂天井絵の龍の絵「雲龍図」。もう15年ぐらい前にひとりで妙心寺に行ったときに見た、腰を抜かすぐらい驚いた龍の天井絵の作者が、狩野探幽。

ということで、見たかった展覧会。龍や虎、富士山の絵など、3人とも表現が違う。個人的にはもっと龍の絵を見たかった。会場のサイズから、前期と後期でかなりの絵を入れ替えていたそうなので、全部見たかったら2回足を運んだ方がよかったのかな。

あと、板橋区美術館は遠かった。

板橋区立美術館

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]