NulaxyのノートPCスタンドを購入。アームでPCを宙に浮かせるタイプ

2020年12月11日

事務所用に、ノートPCスタンドを購入。買ったのはNulaxyというメーカーのC3というタイプのもの。色はシルバー。

PCとの接地面が少なく、かつ地面から全体的に10~15cmの高さでPCを固定してくれる。2本のアルミのアームに支えられてノートPCが宙に浮く感じになる。通気性も良さそうで、軽くて安定してそうということでこれを選んだ。

きっかけはPC用ファン付き冷却台の買い換え

ずっと事務所ではPC用のファン付き冷却台を使っていた。で、ファンが回っているのでどうしても多少の音に気になっていて、そろそろ買い換えようと思い、そのときにこれまで何の疑いもなかった「そもそもこのファン付き冷却台って、ちゃんとPCを冷やしているの?」という疑問を感じ始めるように。

PC内のCPUの温度を調べるアプリ「Core Temp」などを入れてしばらく調査。結果、「ファンによる冷却の有無で、CPUの温度に変化はほとんどない(ファンを付けたところで温度は下がらない)」という結論に。平穏時のPCのCPUは40~50度、重いアプリを起動しているときは60度とかで、ファンを付けても消してもほぼ変化なし。

なんだったんだ、この10数年間。

ということで、「冷却台の買い換え」はやめてPCスタンドを購入することになり、このNulaxyのものを選択。そしてこれは自発的なレビュー記事。

アルミ製、耐荷重10kg、PCを宙に浮かすタイプのノートPCスタンド

さてこのNulaxyのノートPCスタンド C3 シルバー、2020年11月30日に購入。


Nulaxy ノートPCスタンド C3 シルバー
Nulaxy
アマゾンで詳しく見る

製品のスペック。

Nulaxy ノートPCスタンド C3 シルバー 製品仕様
  • サイズ:W26xD22.5xH15cm(手前はH10cm)
  • 重量:770g
  • 素材:アルミ製(滑り止めはシリコン)
  • 色:銀
  • 対応サイズ:10~15.6インチ(箱にはそう記載されている)
  • 耐荷重:10kg

同じタイプの他社の製品よりもやや軽かった、というのがNulaxyのものを選んだ理由。といっても軽すぎるわけではなく、PCを支えるのに十分な重さはある。

予想していたよりも小さめの箱で届く。ちなみにアマゾンの箱に入ってこなくて直接この箱で届いた。

内容物は部品と組み立ての取扱説明書が1枚。

これは底面の部品(裏側)。組み立てる際にアーム部分を差し込むようになっている。

組み立てたところ。アームを差し込むだけなので、すぐ終わる。継ぎ目も気にならない。

裏側から撮影。アームを差し込む際、カタくもなくユルくもなく。

ノートPCを乗せた状態。PCは小さい12.5インチのVAIO SX12で897g以下という軽さなので、PCスタンドの安定性もまったく問題なし。

総評:お気に入り。安定して問題なし。PCが宙に浮いている状態がいい

以下、感想。

良いところ
  • 安定感はありつつアルミ製で重すぎない
  • PCが宙に浮いた状態になる
  • PCとスタンドの接触面が少なく、放熱も期待できる
悪いところ
  • 特になし

全体的に気に入っているというか、まったく問題なし。PCが小さく軽いというのもあるけれど、ズレてガタガタすることもなく、安定している。これまで使っていた冷却台のファンの音がなくなって良かった。

事務所ではUSB接続の別のキーボードを利用して、PCのキーボードを直接使わないので、直接PCのキーボードを利用する場合はちょっと使いにくいかもしれない。

以上、NulaxyノートPCスタンドの自発的レビュー。


Nulaxy ノートPCスタンド C3 シルバー
Nulaxy
アマゾンで詳しく見る

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]