世界一怖いもの知らずの動物「ラーテル(ミツアナグマ)」って、調べれば調べるほどおもしろい

2012年5月6日

ラーテル@東山動植物園

ギネスブックに「世界一怖いもの知らずの動物」と認定までされているらしい「ラーテル」という動物、調べれば調べるほどおもしろい。日本では名古屋の東山動植物園で唯一見ることができる。別名「ミツアナグマ」とも言うらしいけれど(昔の和名らしい)、イタチの仲間。

上の写真は相方さん撮影。東山動植物園にはオス「ザビー」とメス「フラン」の2頭がいる。見た目はかわいい。

基本的には雑食というか、「目に入った食べられそうなものは食べる」とのこと。蜂蜜が好きなので「ミツアナグマ(Honey Badger)」なんだけど、一方で蜂の巣を見つけるのが得意というわけではなく、ミツオシエという鳥に教えてもらって蜂の巣を襲いに行くらしい。

まあ蜂蜜好きなのはともかく、ライオンだろうがコヨーテだろうが毒蛇だろうが、「怖いもの知らず」らしい。毛皮がとんでもなく丈夫で、噛まれてもビクともしない、と。顔とか腹とかは弱いらしいけど。

コブラなどの毒蛇の毒にも耐性があるので、ライオンだろうがコヨーテだろうが毒蛇だろうが、「目に入った食べられそうなものは襲う、食べる」。なんとも恐るべし。なんでギネスブックにまで載るねん。誰やねん、申請したの。

南アフリカでは「As tough as a Honey Badger(ミツアナグマのようにたくましく)」という格言?があるとか(Kikoさん談)。

ラーテル(ミツアナグマ)@東山動植物園

まあ、見た目はかわいい。

ラーテル(ミツアナグマ)@東山動植物園

で、僕は詳しく知らなかったんだけど、NHKの番組「おかあさんといっしょ」の中のぬいぐるみ人形劇「ポコポッテイト」に出てくる「ムテ吉」のモデルの動物だそうだ。このキャラクター、見たことはある。「ムテキのムテ吉」という決め台詞らしいんだけど、見た目かわいいのに、ギネス級に怖いんよ、あなた。自覚ないやろ。

B0055VHIIQポコポッテイト ぬいぐるみS ムテ吉
セガトイズ
アマゾンで詳しく見る »

いやー、調べれば調べるほどおもしろい。ぜひとももうちょっと知名度を上げて、ちょっと人気度を上げて、みんな東山動植物園に見に行ってきてほしい。意外に地味に展示されてるけど。

日本では名古屋の東山動植物園で唯一展示されている。

東山動植物園

ラーテル(ミツアナグマ)@東山動植物園

動物園のサイトでラーテルの紹介も一応しているんだけど、なかなかたどり着かないページで紹介しているし、もう少しアピールしてもいいと思うなあ。そんなレベルの動物じゃないと思うよ。

ラーテル どうぶついろいろ|東山動植物園
「ラーテル」って動物、知っテル!? - 東山動植物園公式ブログ「ひがしやまちょっとe~話」

世界の奇妙な生き物図鑑
サー・ピルキントン=スマイズ (著), 岩井木綿子 (翻訳)
アマゾンで詳しく見る »

[Ad]

[Ad]

「世界一怖いもの知らずの動物「ラーテル(ミツアナグマ)」って、調べれば調べるほどおもしろい」への4件のフィードバック

  1. ラーテルってそんなに強いんか。。。知らんかったです。ちいさそうなのに〜

  2. 小さいよ。イタチの大きさなので、見た目は全然怖そうには見えない。むしろかわいい笑

  3. 私もぜったいにザビー&フランに会いに行かなくては!息子と一緒にポコポッテイトを毎日見てるけど、ラーテルの生態を知ってるとつっこみどころが多いです。笑 せめて好物はざらめのせんべいじゃなくて蜂蜜にしてほしかったな〜。

  4. なんか僕も最近ポコポッテイトをみているのですが笑、ざらめのせんべいは突っ込みどころでそれはそれでおもしろいですけどね。

コメントは停止中です。