エディ・リーダーのライブに行ってきた(2016年7月6日ビルボードライブ東京)

2016年7月17日

2016年7月6日、エディ・リーダーのライブに行ってきた。場所は久しぶりのビルボードライブ東京、僕らが見たのは7月6日の1stステージ。2014年のライブから2年ぶり。

エディ姐さんはいつもと変わらない感じで、何かが乗り移ったようなライブ。とにかく楽しそう。アルコール入っているのかなとか、何かを演じているのかなとか思ったり、とにかくいつもの天真爛漫なステージ。

1曲目の「The Moon is Mine」ですぐに「うさぎうさぎ」のフレーズが登場。ご機嫌。

エディを見ていて、ああこの人と一緒に僕らは30年弱も年を重ねてきたんだ、一緒に歳を取ってきたんだなあと、この人の「変わらなさ」と自分の加齢をしみじみ味わいながら、人生を楽しむって大事なことなんだなあと本当に思った。人生を楽しむってすてきだ。エディは楽しんでるよな。

「Lazy Heart」の演奏はとても珍しく感じた。たぶん僕はライブでは初めて聞いたような気がする。ちょっとびっくり。

「Wild Mountainside」で、最後のフェーズで旦那さんのジョン・ダグラスとデュエットのような形になって、ああいいなあ、すてきだなあと思った。

あとあれだ、「Mystery Train」! バンド形式でプレスリーっぽく、とってもかっこよかった。良かった。

「Moon River」、泣いたよ、ライブで聴くのも何度目かだけど、もうね、ライブ見ながらあれだけの涙がつーっと流れてきたの過去ないレベルじゃないかというくらい、泣いたよ。エディがお母さんのジーンになりきって、とっても歌がうまかったけれどシャイなお母さんで「歌わないわよ、歌わないよ、歌わないよ」と言いながら歌ったり。

最後の曲が、期せずして「A Smile In A Whisper」。フェアグラウンド・アトラクションの1曲目がこんなタイミングで。そしてステージから全員が降りたあとで、演奏なしでおまけで歌った、というか何かが乗り移って歌った、いつもの「La Vie En Rose」。

ライブはいつも最高ですてきだけど、今回もとても最高ですてきだった。

セットリスト

  1. The Moon Is Mine
  2. Vagabond
  3. Charlie Is My Darling
  4. Lazy Heart
  5. Dragonflies
  6. Comedy Waltz
  7. Baby’s Boat
  8. Pray The Devil Back to Hell
  9. Fairground Attraction
  10. Wild Mountainside
  11. Patience of Angels (by Boo Hewerdine)
  12. Mystery Train
  13. Perfect
  14. Moon River
  15. A Smile In A Whisper
  16. La Vie En Rose

今回の来日公演は、3月に発売されたベストアルバムに合わせたツアーだと思うけれど、結局このベストアルバム、日本盤は発売されていないよね。エディのCDで日本盤が出なかったのは初めてだと思うし、それがベスト盤でそうだったのだから、CDってやっぱり相当売れていないんだろうな。厳しいね。

The Best of
Eddi Reader
アマゾンで詳しく見る »

と、ぼんやりYouTubeを見ていたら、来日直前のメッセージ動画があった。

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]