2016年行ってよかった展覧会10選

2016年12月31日

去年に引き続き、今年2016年に見に行ってよかった展覧会(美術展、博物展)をまとめてみた。今年行った展覧会はおそらく合計51回。昨年が43回なので、それよりも多い。

ということで、51回行った展覧会の中から、10個。順位はなく、行った順で。

国芳イズム – 歌川国芳とその系脈(練馬区立美術館 2016年3月)

歌川国芳。こんなにかっこいい絵を描く人だと知らなかった。ヒーローものあり、戯画あり、猫をはじめとした動物画もあり、すごく多才な人。当時はきっと幕末浮世絵の大スターだったんだろうなあ、という。

練馬区立美術館へ歌川国芳の展覧会「国芳イズム」を見に行った

没後100年 宮川香山展(サントリー美術館 2016年3月)

宮川香山。実は宮川香山のことは何も知らずにポスターの猫の造形きっかけで行ったんだけれど、超絶驚愕すぎて圧倒された。陶芸の点数も相当な数あったんだけど、そのすべてが超絶もりもりの緻密な陶芸。結構興奮した。

「没後100年 宮川香山」展に行ってきた(サントリー美術館)

ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞(Bunkamuraザ・ミュージアム 2016年3月)

歌川国芳と歌川国貞。また国芳。3月は国芳三昧というか浮世絵三昧だった。何でもありの国芳。

「俺たちの国芳 わたしの国貞」展を見に行ってきた(Bunkamuraザ・ミュージアム)

芹沢銈介の造形 – 金子量重コレクション(東京国立近代美術館工芸館 2016年4月)

芹沢銈介。芹沢さんの作品は大好き。色がきれい、デザインがすてき、斬新、色あせない。

「芹沢銈介のいろは」展を見に行ってきた

生誕300年記念 若冲展(東京都美術館 2016年4月)

伊藤若冲。今年は2月にも山種美術館で開催された「伊藤若冲 生誕300年記念 ゆかいな若冲・めでたい大観 ―HAPPYな日本美術―」を見に行っていて、若冲は2度目だったんだけれど、すごかったね、若冲展。ずらーっと並んだ「動植綵絵」に圧倒され、有名な作品にも再会でき、うへーと言いながら見て回った。人もすごかったけれど。

たまたま僕らは開催2日目の土曜日、しかも雨の日に行ったので、まだそこまでの混雑じゃなかったと思うんだけれど、その後は報道されるぐらいの超混雑ぶりで、もう一度見に行きたいなーと思っていたけれど断念。

動植綵絵の中でも「南天雄鶏図」がかなりのお気に入り。南天の赤い実が評価されることが多いみたいだけれど、この鶏の立体さ加減、3Dっぽさにちょっと興奮して、その後何度も「南天雄鶏図すごかったよね」と相方さんに言ってたと思う。

「若冲展」で買った動植綵絵のポストカード

自然と美術の標本展(横須賀美術館 2016年8月)

自然と美術の標本展もよかったんだけれど、初めて行った横須賀美術館も素敵だった。目の前が海というロケーションが素晴らしい。

横須賀美術館まで「自然と美術の標本展」を見てきた

開館90周年記念展 木々との対話 再生をめぐる5つの風景(東京都美術館 2016年9月)

東京都美術館で見た「木々との対話」は5人の作家さんの展覧会なんだけれど、土屋仁応さんの彫刻作品が素晴らしすぎた。心の中でわーきゃー言いながら見た。写真撮影もOKだったので、ドキドキしながらiPhoneで撮った。繊細で神々しくて清らかで美しい彫刻。土屋さんの作品だけで20点ぐらいあって、主要な作品のかなりが展示されてたんじゃないかなという。

舟越桂さんの作品もとてもよかった。でもすごく印象に残っているのは土屋さんの作品。

展覧会「木々との対話」での土屋仁応さんの彫刻作品が素晴らしすぎた

鈴木其一 江戸琳派の旗手(サントリー美術館 2016年9月)

鈴木其一。琳派の絵は好きで、よく知っているのは尾形光琳の作品。そこまで知らないはずの鈴木其一だったんだけれど、思った以上にすごく良くて、興奮した勢いで図録も買った。展示替えも多く主要作品がかなり入れ替わってたこともあって、2回見に行った。同じ展覧会を2回見に行ったのはこの鈴木其一が初めて。堪能。

サントリー美術館まで「鈴木其一」の展覧会を見に行った

大仙厓展 – 禅の心、ここに集う(出光美術館 2016年10月)

仙厓の作品が大集結。今年見た中で順位をつけるとしたら、やっぱりこれが一番。グッと来た。ゆるいし、わかりやすい。

あと、僕は仏教周辺の文化が好きなんだということに気付かされた。禅画も好きだし仏像も好きだしお寺も好きだし、お坊さんの説教も好き。

出光美術館まで仙厓の展覧会「大仙厓展」を見に行ってきた

あべ弘士の動物王国展(ちひろ美術館・東京 2016年10月)

あべ弘士。行くまでそこまでよく知らなかったんだけれど、迫力のある動物の絵ばかりだった。旭山動物園の飼育員さんだったことから、絵に愛があるよね。見入った。

10選から漏れたもの

以上、そんな2016年。今年は結構な数の展覧会を見に行って、充実した年だったと思う。

10選から漏れたけれど、印象に残っているものを挙げてみる。

来年もいい作品に出会えますよう。

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]