映えないけどジワジワおいしい、サイゼリヤの「レンズ豆とスペルト小麦のミネストローネ」

2019年8月31日

サイゼリヤの期間限定のスープ「レンズ豆とスペルト小麦のミネストローネ」。これがジワジワ大人な味わいでおいしくて、かなり好きだ。2019年7月に登場して2か月足らずのうちに、もう4回ほどいただいた。

なんというか、味わい深いのだ(スペルト小麦って初めて聞いた)。

親戚のおばちゃんちに寄ったら、豆と野菜をクタクタに煮込んで3日目の余り物の、でも味わい深いうまいスープが出てきた感じ。目いっぱい褒めてる。

上に少しチーズがかかっていて、それがほんのり焦げ目が付いてたりして、それもそれでホントおいしい。奇跡的に。

滋味深い味でもあるので、なんとなく若い人にはウケは良くないのかなーと思ったけど、Twitter検索では結構多くの人に好評で、ちょっとうれしい。

イナダシュンスケさん大絶賛。

しかし、これが映えないのだ。茶色と黄色と緑色の中間ぐらいの色の、至って地味なスープ。見た目に華がない。

このミネストローネを目立つ位置で写真を撮っても、色味で他のメニューから劣勢。

完全にサブ的ポジション。

スプーンですくってそれっぽく撮ってみても、なんか全然パッとしない。

でも、うまいのだ。うまいんだよ。

期間限定ということになっていて、いつまでの提供かはわからないけど、オススメなので一度食べてみてほしい。記憶に残る期間限定メニューになるはず(レギュラーメニューにならないかな)。

あと何回かはいただく予定。

サイゼリヤはちゃんとおいしい。

マキタニ・サイゼさんのTwitterはこちら。

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]