スティックシュガーは真ん中から半分に折るようにしている

2019年8月24日

コーヒーに砂糖を入れることはあんまりないんだけど、入れるときは、スティックシュガーなら真ん中で半分に折るようにしてる。

紙ゴミを「ひとかたまり」で済ますことができる。店員さんも片付けやすい。

スティックシュガーの端の1センチぐらいをピッとちぎり取ると、店員さんが下げるときに風で飛びやすいし、床に落ちると拾いにくいしね。落ちたのに気がつかなければ床に小さなゴミが散ったままになってしまう。

昔にサイゼリヤで働いていたいた頃、同期のMさんと休憩時間にコーヒーを飲んでいたときにその話を聞いて、それ以来スティックシュガーはこう折ってる。彼女が学生時代に長く勤務してたマクドナルドで仕入れた習慣だったはず。とても優秀な人だった。

些細なことだし、お客さんとしてのメリットはないけれど、少しだけ世界は気持ちよくなる。飲食業で働いている人に向けたささやかなお手伝い。

ずいぶん前にもう一つのブログに書いた内容なんだけれど、こちらにも残しておくことにする。

[Ad]

プロフィール

マキタニです。動物園と美術館を最近は好みます。
» マキタニのプロフィール

Twitter Instagram RSS Feed

[Ad]