サイゼリヤの一部店舗限定メニュー「ズッキーニのフリッタータ」がおいしい

サイゼリヤ「ズッキーニのフリッタータ(イタリア風オムレツ)」

2022年6月16日、たまたま行った隣駅のサイゼリヤで、一部店舗限定メニューの「ズッキーニのフリッタータ(イタリア風オムレツ)」を食べた。ズッキーニとチーズがたっぷりでとてもおいしかったという話。

続きを読む サイゼリヤの一部店舗限定メニュー「ズッキーニのフリッタータ」がおいしい

サイゼリヤの別業態「伊麺処 (パスタドコ)」に行ってきた(2022年5月12日)

伊麺処(パスタドコ)

2022年5月12日、西新宿にある「伊麺処(パスタドコ)」に行ってきた。サイゼリヤの別業態。ファストカジュアルのスパゲッティ屋さん。ファストカジュアルの業態といっても、最近はファーストフードとの違いもほとんどないと思うけれど。

仕事で都心に出る用事があり、少し早い時間に昼食を取る必要があって、乗り換えの新宿付近でめぼしいところを考えていたら、そういえばまだ行ったことのない「伊麺処(パスタドコ)」があったということで、行くことに。

続きを読む サイゼリヤの別業態「伊麺処 (パスタドコ)」に行ってきた(2022年5月12日)

「大人のサイゼリヤ」ミラノ食堂 高田馬場店のディナータイムに行ってきた(2022年4月21日)

ミラノ食堂 高田馬場店

2022年4月21日、ミラノ食堂 高田馬場店のディナータイムに行ってきた。3度目の訪問。夜のディナーにお伺いするのは去年の秋以来、2度目。

「ミラノ食堂」はサイゼリヤ別業態の一つ。執筆時点で2店舗しかないけれど、特にここ高田馬場店は15時からのディナーメニューが少し特殊で、勝手に「大人のサイゼリヤ」と呼んでいる。

続きを読む 「大人のサイゼリヤ」ミラノ食堂 高田馬場店のディナータイムに行ってきた(2022年4月21日)

君はサイゼリヤ「ミラノ風ドリア」のクラシック版を知っているかい?

「クラシックドリア ミートボール添え」と「青豆トマト」

君はサイゼリヤのミラノ風ドリアのクラシック版を知ってるかい? 20年以上前のレシピに寄せて復活したミラノ風ドリア。

それはサイゼリヤの別業態「ミラノ食堂」にある「クラシックドリア」。去年2021年の暮れから高田馬場店で提供が始まっていると聞いて、3月30日にやっと食べに行ってきた。本当は去年の12月ぐらいに行くつもりだった。

続きを読む 君はサイゼリヤ「ミラノ風ドリア」のクラシック版を知っているかい?

サイゼリヤの名前の由来は「くちなしの花」ではなくギリシャ神話の女神アフロディーテではないか

かつて、「サイゼリヤ」の名前はイタリア語の古語で(もしくはラテン語で)「くちなしの花」を意味する、という説があった。

昔のサイゼリヤのWebサイトでは、「クイズで知るサイゼリヤ」のページにて「イタリア語(古語)の白い花の名前に由来」「白い花はくちなしの花」と掲載されていた。少なくとも2011年頃までは掲載されていたようだけれど、いつのまにかその記述はなくなってしまった。

私が1990年代後半にサイゼリヤで働いていた当時も、店長から「サイゼリヤの意味は『くちなしの花』」と聞いていた。なので「サイゼリヤの意味は『くちなしの花』である」という話は少なくともある時期まで社内の公式な見解だったことがうかがえる。

しかし、いまサイゼリヤは公式にその名前の由来を明記していない。はたしてその名前の由来は結局何なのか、整理してみた。

続きを読む サイゼリヤの名前の由来は「くちなしの花」ではなくギリシャ神話の女神アフロディーテではないか

ネット購入したサイゼリヤワインのある生活が楽しい

ネットで購入したサイゼリヤワインのある生活が楽しかったというお話。

2021年10月、ワインをネットで購入した。サイゼリヤのワインを3本。

買ったところは「アダワインショップ」というところ。サイゼリヤのワインを取り扱っているおそらく唯一のオンラインショップ。

なぜサイゼリヤのワインを販売しているかというと、運営会社であるアダツアーズジャパンはもともとサイゼリヤの関連会社(子会社?)として2002年に設立された会社だから。2017年にはグループから独立している。

続きを読む ネット購入したサイゼリヤワインのある生活が楽しい

2021年サイゼリヤおいしかったメニューBEST20を発表するよ

こんにちは、マキタニです。

2021年も12月になりましたので、今年も「2021年サイゼリヤおいしかったメニューBEST20」を発表いたします。去年12月の冬のメニュー改定から、今年12月のメニュー改定までの、1年間のメニューの中から選んでいます。

続きを読む 2021年サイゼリヤおいしかったメニューBEST20を発表するよ